WAX POETICS JAPAN ワックスポエティックス ジャパン NO.06
追悼マイケル・ジャクソン R.I.P.M.J. 絶賛発売中!!(税込1,200円)

WAX POETICS JAPAN NO.06

WAX POETICS JAPAN ワックスポエティックス ジャパン NO.06 (GRUNTSTYLE)

【Michael Jackson】
モータウン入り、エピックへの移籍、クインシーとの出会い、グラミーへの復讐...Wax Poetics Japan が総力をあげてお届けする『スリラー』大爆発前夜までのストーリー。

【The Latin Quarter】
ヒップホップのリリックで幾度となく神格化され、今でも伝説的なアーティストやワナビーから崇められている伝説のスポット、ラテン・クオーター。そこは後にも先にも例のない稀有なものだった。

【Gamble and Huff】
ジャクソンズをプロデュースしたことでも知られるフィリーの名コンビ。フィラデルフィア・ソウルを最高のレシピで料理する2 人の会話は、まるで長年連れ添った老夫婦の掛け合いを見ているかのようだ。

【Lord Finesse】
D.I.T.C. のメンバーはみんなレコード収集とレコード探しが好きでたまらないっていう連中なんだ。そりゃ、みんなで才能や興味を分かちあわない手はないだろう?


その他の特集も、とにかく濃厚!

【Pete Holdsworth】
レゲエ専門リイシュー・レーベルとして、コンスタントにリリースを続けるプレッシャー・サウンズ。新たにトレジャー・アイル、プリンス・ジャミー、キング・タビーが関わる3 作品を発掘した主宰者へのインタビュー。

【Gilles Peterson】
自ら主宰するBrowns Wood より発表する新作は、キューバの首都、ハバナに焦点を絞った作品だ。彼にキューバ音楽の魅力を訊いてみた。

【Jose James】
アルバムデビューから1 年。全編をニューヨークで録音した新作は、さらに視野を広げ、ジャズとヒップホップをベースにしながらも、ソウルへの愛情の詰まった快作となった。

【A Tribe Called Quest】
このたびATCQ のベスト盤を選曲したMURO が、ヴァイナル駅伝番外編として「ネイティブ・タン体育祭特別駅伝」を開催。

【Dennis Coffey】
彼が参加した曲だけでオールナイトのノーザンソウルDJセットが出来るほどである。モータウンとの関わりあいのなかで、デニス・コフィーは如何にしてサイケデリック・ソウルを編み出したのか。

【David Newman】
2009 年1 月に亡くなった、テキサスの伝説的テナー奏者の追悼記事。

【9dw】
9 月9 日にWax Poetics Records より限定ヴァイナルを発表した国産エレクトリック・フュージョンバンド、9dw。彼らのアメリカ版での特集を逆輸入して翻訳。

【DJ Cam Quartet】
90 年代半ば、アブストラクトなビートを奏でるDJ/ プロデューサーとしてフランスを代表したDJ CAM がDJ Cam Quartet として新作をリリース。

http://www.waxpoetics.jp/magazine/

好評発売中!!

【お問い合わせはこちら!!】
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
TEL: 03-3461-1161
e-mail: dp3@diskunion.co.jp

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。