LEO MINAX レオ・ミナックス

TRINTA

CD(4) 1,836円(税込)

商品レビュー

スペイン・マドリードを拠点に活動を続けるブラジルはミナス出身のシンガーソングライター、レオ・ミナックスの最新作が登場。前作同様マドリードのジャズ系ミュージシャンとともに録音。プリペアド・ピアノを使用しアフリカ的なトーンを取り入れるなどハッとさせられる仕掛けがありつつも、アコースティックかつジャジーなアンサンブル、ポップなメロディを全編において聞かせるレオ・ミナックスの柔らかな歌の連続は極上の一言。 ジェシー・ハリスが引き合いに出されるのも納得で、同じブラジルでいえばセルソ・フォンセカやアフォンシーニョといった稀代のポップメーカーに並ぶ才能と言えるだろう。

Leo Minax (voz y guitarra grabadas simultáneamente en directo-de-estudio )
Borja Barrueta (percusión)
Pablo Martín Caminero (contrabajo)
Moisés P. Sánchez (piano)





▼CDの音源とは微妙にテイク違いですが、このスタジオ・ライブ映像も素晴らしいです。

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。