CARLOS AGUIRRE カルロス・アギーレ

CALMA / カルマ

【ネオ・フォルクローレ最高のSSW、カルロス・アギーレ2017年新譜!】

CD(4) 2,700円(税込)

ネオ・フォルクローレを代表するピアニスト/作編曲家、カルロス・アギーレ。6年ぶりの新作をリリース。

○ 2018年カルロス・アギーレ来日!来日公演情報はこちら http://www.inpartmaint.com/site/21879/

2012年2月にリリースされた『オリジャニア』から約6年、待ちに待ったカルロス・アギーレの新作はトリオ名義。アギーレがピアニストとして表現しうる全てを込めた、ジスモンチやECMにつながる繊細で思索的な音世界と、カルロスらしい優しく穏やか、時に叙情的な旋律が印象的な作品。全7曲で収録時間72分に及ぶ、カルロス・アギーレ(p)とフェルナンド・シルヴァ(b)、そしてルチアーノ・クヴィエージョ(ds)による、音の宇宙。カルロスの音楽的盟友として数々のプロジェクトを支えるシルヴァのペースと、ルス・デ・アグアの最新作にも参加するドラマー、クヴィエ一ジョのドラムは、どちらもアギーレの奏でるメロディーの魅力を最大限に活かすべく、少ない音数でどこまでも織細な響きを追求している。2013年のトリオ結成から多くのセッションを経て完成した、このトリオでしか生まれ得なかったアルバム。

#1 「De tu lado dei marJはポルトガルのピアニスト、マリオ・ラジーニャに捧げされた曲。冒頭の単音弾きは穏やかな波打ち際の情景にも、大西洋の向こうに住む友人へのメッセージのようにも聴こえてくる。#3 「HiroshLは、初来日以降アギーレが「もう1つの家族」と呼ぷ日本の友人たちに捧げられた曲で、初出は2011年にリリースされたコンピレーション『パー・ブエノスアイレス~カルロス・アギーレに捧ぐ』。#4「Kalimba」は昨年の共演も話題になったエギベルト・ジスモンチのECM~CARMOレーベルでの諸作を思わせる。しかし中盤でのメロディアスな展開はやはりアギーレならではのもので、このアルバムの八イライトの1つと言える。#7は唯―ゲスト・ミュージシャンを招いている。シンセサイザーにモノ・フォンタナ、ヴォーカルとしてルス・デ・アグアのクラウディオ・ボルサーニと、マルセロ・ペテッタがクレジットされており、カルロス・アギーレ・グルーポの新音源と言われたら信じてしまいそうな秀逸な楽曲。

■ 3面デジパック+ダブル・ブックレット仕様

(メーカーインフォより)



*Carlos Aguirre Trio
Carios Aguirre :Piano
Fernando Siiva :contrabass, cello
Luciano Cuvielio :drums, cascabeles

*Guests in “Voces de otra vida y otro lugar"
Claudio Bolzani :vo
Marceio Petteta :vo
Mono Fontana :keyboards, ambient


■お問合せ・ご注文・買い取りはこちら

ディスクユニオン渋谷Jazz/Rare Groove館
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1 tel : 03-3461-1161
渋谷Jazz/Rare Groove買取センター : 0120-168-192 ※携帯電話からは03-5489-8192
mail :dp3@diskunion.co.jp
営業時間 : 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。
Follow @diskuniondp3