★ご予約受付中!★



●PAUL MOTIAN TRIO/LOST IN A DREAM

早くも今年のベスト・ジャズ・アルバムにも入るであろうという強力盤がリリース!NYの名門ヴィレッジ・ヴァンガードで録音された本作はIrbing Berlinの“be Careful It's My Heart”の1曲を除き新旧のモチアンのオリジナルで構成されたライヴ盤。かのNew York Times紙は「これまで着々とこのバンドで積まれてきた見識がはっきりと垣間見れる素晴らしい1枚。」大絶賛。1931年生まれ今年79歳のドラマー、ポール・モチアンが今回組んだのは40歳年下で1971年生まれながら長く一緒にプレイしてきたテナーサックス奏者クリス・ポッターとさらに4歳若い1975年生まれのピアニスト、ジェイソン・モラン(これまでモチアンとは2006年にJenny Scheinmenと一緒にプレイ経験あり)。モチアンはモランの強い左手の演奏に惹かれ彼を生かすためにベーシストなしの本トリオを結成し、見事な演奏を聴かせてくれる。深くセロニアス・モンクに影響を受けているモランの演奏は50年代にモンクと一緒に演奏していたモチアンのモンキッシュで頑固な演奏とハマリ実に見事で、モチアンのドラムはサウンド・ペインターであると同時にタイム・キーパーのようでもあり、たくさんのスペースの中で3人それぞれの音が自由に浮かんでいるかのよう。さらにクリス・ポッターのプレイはとても情熱的でありながら確信的。文句なしの1枚。(インフォより転載)

Chris Potter(ts) Jason Moran(p) Paul Motian(ds) Produced by Manfred Eicher Recorded live February 12+13, 2009 at the Village Vanguard, New York Mixed at Avatar Studios, New York, by James A. Farber and Manfred Eicher(収録予定曲) 1. Mode VI 2. Casino 3. Lost In A Dream 4. Blue Midnight 5. Be Careful It's My Heart 6. Bird Song 7. Ten 8. Drum Music 9. Abacus 10. Cathedral Song
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。