ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館

TEL:03-3461-1161 営業時間:平日・土 11:00~21:00 / 日・祝 11:00~20:00

  

New York Jazz 中年日記 2007 vol.3

11.3 SAT.
IMAGE034-2.JPG

今回の滞在でも初日からBrooklyn Breweryのビールを堪能している。あたまにBrooklynとつくのがそれ。Brooklyn Breweryはいわゆる地ビールの蔵元。
ブルックリンのウイリアムズバーグにある工場は僕の憧れであったが、今日はそこで開催される見学ツアーに参加することに。

ウイリアムズバーグは下町っぽいというか、地味な街でゆるい。
途中Sound FixというCD/レコードショップに寄る。ゆるくて妙に広い店内。インストアライヴもよく行われているよう。品揃えは薄いがセレクトはきちんとしている。多分オーナーが同世代なのだろう。CD2枚購入。

SANY0056.JPG IMAGE035-2.JPG
ちなみに金曜日も夕方からHappy Hourと称し工場を開放、にぎわっているようです。

昼過ぎに工場に到着するとちょうど見学の時間、20人弱がぞろぞろと奥へ。
でっかい金属製の樽の前で案内のお兄さんからひとしきり工場の由来、製法、その他の説明を聞き、あとはお兄さんの OK everybody let's get to the bar ! (だったかな?でもそんな感じ)の掛け声でビールを飲みにぞろぞろと別のフロアへ。以上、終り!全然見学ツアーになっていない。

SANY0051-2.JPG

ビールは1パイント弱で3ドル。6種類ほど用意されていただろうか。僕は聞いたことのないPennantという名のビールを、カミさんはやはり日本では飲めないであろうWeisse。来る途中で買ったポテトチップスをかじりながら摂取。持ち込みOK。隣りのテーブルでは家族4人がピザをデリバリー、分厚いやつをがしがし食ってます。
Pennantはさっぱりとした飲み口でこれはこれでいいが、僕としてはやはり濃いめのやつが好みなので、2杯目はBrown Aleを所望。

IMAGE043.JPG SANY0052-2.JPG
鈴のついた看板猫がうろうろ

SANY0092-2.JPG
やった!Tシャツゲット!

気が付くと工場内はビール片手の人でごった返している。ほろ酔い気分で工場を抜け、通りの向かい側にある古着屋Beacon's Closetへ。ここも広い店内。かなりの在庫でマンハッタンより安い。
さらにAcademy LPsのブルックリン支店へ。すでにディーラーがかなり抜いた感あり、とはいえなんとなく20枚くらい抜いてしまう。今回も重くなりそうです。

SANY0072.JPG
わけわからないやつを見つけるのが好きです。知らんピアノにDavid Izenson・・・

夜はSista's Placeへ。ジャズのライヴは週1回、時々おっと思わせる人が出るので、以前から気になっていた。今夜はおおっ、James Spaulding Quintetだって。近いのでタクシーで向かう。
暗くなると一層地味に見えてくる街並み、歩く人も少なく、寂しさがつきまとうが、いつもどおりのブルックリンなのだろう。

目的の通りに到着してみると住宅街で、その中にぽつんとあるカフェがそこだった。
9時スタートちょっと前に到着。リハーサルの最中だったが断られるわけでもなく一番乗りで入場。スタートは9:30頃から。ハウスワインをゆっくりたしなみながら壁を見るとMarcus Garvey、Castro、Malcolm X ・・・その他よくわからないけど絶対アフロアメリカンの英雄だろうという人々の写真がたくさん飾ってある。実はここ、ポエトリーリーディング左翼カフェなのです。そしてここにいる人はみなお互いをbrother、sisterと呼び合うのです。ここに僕らがいていいのか?

IMAGE044.JPG
Black Renaissance の文字が見えますか

相席となったsisterが「日本から来ましたか?」と日本語で突然話しかけてきた。仕事で日本に3年間住んでいたという。
ジャズをたくさん聴きにニューヨークに来ました・・・と僕。
・・・そうですか・・・静かにうなずきながら「Spauldingはとてもいいです」sisterは続けた。
どうやってここを見つけましたか?という質問。僕らのような者の来ることが珍しいのだろう。
とはいえ、誰からも色眼鏡で見られることもなくゆるりと過ごしていられたのは、実は皆の静かな心遣いがあったからかもしれない。

IMAGE045.JPG

Roland Kirk "Bright Moments" が演奏され皆合唱する。
Bright moments,
Bright moments,
Right now・・・
今日、この歌の意味をここで聴くことで初めて理解した。

ファーストセットが終わったところで店内は一杯に。次々とbrotherが入場してくる。sisterともう少し話したいけれど、ずっといる僕らはそろそろ席を譲ろうか。
外に出て、タクシーを拾おうとにぎやかな方向に歩く。通りは土曜の夜を目一杯楽しもうとはしゃぐbrothers & sistersでにぎわっている。急に腹がへっていることに気付く。そういえば昼飯はビールとポテト、またろくにメシを食ってなかった。
ホテル近くのタイレストランへパッタイとカレーを食べに行く。一緒に頼んだSinghaがいつもよりうまく感じる夜だった。

※Sista's Placeは観光客が気楽に立ち寄れる地区にはないのでご注意ください

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

Shop Info



株式会社ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
11:00 - 21:00 (日 20:00)
tel:03-3461-1161
mail:dp3@diskunion.co.jp

Clickで地図を拡大できます

急募!急募!急募!

★通信販売のご案内★

★通信販売のご案内★

当店で販売中の商品は通信販売でもご購入が可能です。 
詳しくはこちらをご覧ください。
http://blog-shibuya-jazz.diskunion.net/Entry/39/

<配送方法>

①佐川急便の宅急便:送料
・本州 514円
・北海道/四国/九州 617円
・沖縄/離島 1,028円~

②ヤマトDM便
送料: ¥205

<お支払い方法>

①振込
・三井住友銀行
・ゆうちょ銀行

②佐川急便のe-コレクト(代引き)


<メールご注文フォーム>

お名前:
お届け先:
郵便番号:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)◎ファラオサンダース / ファラオ ( BOM572 ) B 盤 / 3,800 円 〔CD 1枚〕

※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。

お支払い方法:(不要の一方をデリートくださいませ。)
 a.銀行振込
 b.佐川急便による代金引換

発送に際しまして、お届けの日付け/時間帯をお選びいただけます。
(時間帯:午前中/12-14時/14-16時/16-18時/18-21時)
(ご希望がございましたら、あわせてご連絡お願いいたします。)

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さい!
e-mail : dp3@diskunion.co.jp

イチオシ新譜情報→詳細は画像をクリック!

カレンダー

disk union各店ご案内

disk union OFFICIAL WEB

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /