商品詳細情報

これは強烈! インド洋にうかぶアフリカの島国、レユニオンのエレクトロニック・ミュージックをコンパイルした作品!! アジアともアフリカとも微妙に異なる彼の地のクレオール音楽「マロヤ」を完全にデジタル化。タイトルにあるとおり 1980 年以降の音源からコンパイルされているとのことですが、そのほとんどがこれまでインターナショナルに紹介されてこなかったアーティストというのだから驚きです。本作収録のなかではビッグネームといえるジャザノヴァのアレックス・バークとともに数少ないインターナショナル・リリースがある一人、Jako Maron はモジュラーシンセとドラムマシンでマロヤを電子化した鬼才として知られているのだとか。彼がリミックスをほどこしたドラマー Patrick Manent のトラックでは執拗なヴォーカルのリフレインと漸進的に加わる各種ビートが聴くものを否応なく陶酔させるキラーチューン! それ以外にも、実に様々なタイプのエレクトロニック・ミュージックを収録しているものの、伝統音楽ならではの強度とデジタル・ミュージックのえぐみがうまくミックスされている感じで最高の一言です!!! 今年のベスト・コンピ候補と言えるでしょう!

A&R by Alexandre Cazac 
Mastered by Jan Siebert @ Gain Reaction Mastering (Grand Petrol Recordings - Germany) 

Illustration by Emma Di Orio 
Design by Motoplastic 

ソングリスト

  • A1. Patrick Manent - Kabaré Atèr (Jako Maron Remix)
  • A2. Boogzbrown - Timbila
  • A3. Loya - Malbar Dance
  • A4. Jako Maron - Batbaté Maloya
  • B1. Sheitan Brothers - Gardien Volcan
  • B2. Ti Fock - Kom Lé Long (Do Moon's Edit)
  • B3. Boogzbrown & Cubenx - Butcha
  • B4. Force Indigène & Jako Maron - Mazigador
  • C1. Agnesca - Bilimbi
  • C2. Zong - Mahavel (South Africa Dub Studio)
  • C3. Labelle - Block Maloya_
  • C4. Psychorigid - 303 Militan
  • D1. Salem Tradition - Kabaré (Alma Negra Rework)
  • D2. J-ZeuS - Koloni
  • D3. Kwalud - Angel Choirs