商品詳細情報

2019年1月にBellwoodよりリリースした待望のフルアルバム『らんどすけいぷ』の初アナログ化!

アナログ用にリマスタリングを行い、アナログの音にこだわった、CDとは一味違う素敵な作品!ルーツとなっているREGGAE、ROCKSTEADY、SKA、SOULアプローチな曲は勿論、POPS、ラヴァーズ・ロック、クンビア~辺境的アプローチのオリジナル曲。キミーゴの力強くも透き通ったその声を最大限に活かした、珠玉の名曲のカヴァーも必聴!様々なタイプの曲がありつつも、踊れるダンスナンバーという軸はぶれず、キミーゴの圧倒的な存在感で聴きごたえのあるアルバムに仕上がっています!

 「青い魚」(金延幸子 Cover) /「電話をするよ」(UA&ホフディランCover) /「コーヒー・ルンバ」(荻野目洋子、井上陽水など) /「帰れない二人」(”井上陽水”と”忌野清志郎” Cover)と、ジャンルも曲調も異なる曲を、最終的にキミーゴの楽曲のごとく昇華。”大石幸司”(LITTLE TEMPO)、”内田直之”(LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND)、”小池龍平”(bonobos)、”野月隆志”(雨ふらしカルテット)、”AKIHIRO”(KODAMA AND THE DUB STATION BAND)、” 森影亘” (J.J SESSION)、”MAH”(GREEN MASSIVE)、”鈴木孝夫”、”イナッチ”、”723”と強力なアーティストに支えられ、小気味良く聴きやすい極上のPOPSアルバムとなっています!
 
■プロフィール
愛知生まれ、岩手育ち、東京在住の女性シンガーソングライター。3歳からエレクトーンを習い、学生時代より作詞作曲を開始。シティポップやフォーク、60年代のROCKSTEADY、SKAなどの影響を受け、バンド活動をはじめる。2015年、VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」、ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」リリース。2016年、自身のレーベルMAYONAKA Recordsよりモッチェ永井とのデュエットで2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA&ホフディランCover)」、こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリスCover)」リリース。2017年、3rdEP「青い魚(金延幸子 Cover)/Hills of TheForest」、4thEP「エスケイプ」の2タイトルを限定クリアヴァイナルで2ヶ月連続リリース。またTropicos(トロピコス)の「チャチャチャはいかが(雪村いづみCover)」にゲストボーカルとして参加。またライブも精力的に行い、北は北海道~南は沖縄まで各地で声を響かせている。

ソングリスト

  • 1.夜間飛行
  • 2.青い魚(カヴァー)
  • 3.言葉のいらないうたばかり
  • 4.ぽろぽろ
  • 5.電話をするよ(カヴァー)
  • 6.Hills of The Forest
  • 7.エスケイプ
  • 8.こいびと
  • 9.コーヒー・ルンバ(カヴァー)
  • 10.ハルカゼ
  • 11.帰れない二人(カヴァー)