「レアなだけでつまらないジャズ・ファンクとは別格!!キラー・ジャズ・ファンクの最強の名盤!!レアなだけでなく、内容もとてつもないクオリティー!!これぞ、"真のレアグルーヴ名盤"だ!!」



■JOHNNY GRIFFITH ジョニー・グリフィス / THE GENEVA CONNECTION ザ・ジュネーヴ・コネクション (オリ特ジャケ写ステッカー)
Pヴァイン / JPN / CD / PCD93384 / 55C101119701 / 2011年1月19日 / 2,415円(税込)


※祝★世界初CD化!!
※GROOVE Presentsレア・グルーヴ ディスク・ガイド『RARE GROOVE A to Z』掲載作品!!
※ディスクユニオン・オリジナル特典「ジャケ写ステッカー」付!!

かっこよすぎる!!(悶絶)
ジャズ・ファンク/レア・グルーヴ史に名高い名盤がまたもや復活!名門Motown のリズム・セクション“ファンク・ブラザーズ”の一員であったピアニスト、ジョニー・グリフィスがフレディー・レッドの名盤『The Connection』をアルバム丸ごとカヴァーしたという作品で、「O.D.(Over Dose)」「Time To Smile」などキラー・ジャズ・ファンク内蔵のためレア・グルーヴ黎明期からクラシック化していたという、もちろん『Rare Groove A to Z』掲載タイトル!
『The Music from The Connection』と言えばフレディー・レッドがジャッキー・マクリーン擁するカルテットでBlue Note に残したアルバムが有名で、元は同名のミュージカル劇の伴奏曲だったもの(後に映画化も)。このアルバム7 曲をジョニー・グリフィス率いるデトロイトの“ファンク・ブラザーズ”集団が丸ごとカヴァーしてしまいましたという企画盤がこれ。レア盤として知られるオリジナルは1974 年にデトロイトのGeneva レーベルからリリースされた。
しかしこの演奏、ヴァイタリティーの溢れ方がハンパではない。伴奏ばかりで抑圧されたミュージシャン達のうっぷん晴らしだろうか、水を得た魚のように活き活きとした演奏が実に小気味良い。フレディー・レッドのペンによるオリジナルは全て4 ビート曲だったが、勢い余って8 ビートにジャズ・ファンク化したヴァージョンがこのレコードを名盤にした。強烈なブレイクで始まる「O.D. (Over Dose)」、フルート・ファンクと化した「Time To Smile」、そして全編に響くグリフィスのフェンダーローズも実にイイのだ!

【渋谷ジャズレアグルーヴ館大推薦盤!!】
 

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。