商品詳細情報

チリの首都サンティアゴで活動する弱冠20歳の若手ピアニストEnrique Rodriguez。2017年にカセットテープでひっそりとリリースされ、全く無名の新人ながらその恐るべき内容から、その後に発売された300枚限定アナログ盤も即完売した驚異的作品「Lo que es」が、日本限定盤としてCDリリースが決定!!

エンリケ・ロドリゲス、初のアルバム。18歳にして、全ての楽器をロドリゲス自身が全て演奏し、創り上げられた衝撃の作品。フィジカル作品としては、既に入手困難のためCD化は正に待望とされていた1枚。ジャズやソウルにとどまらず、アンビエント、ポスト・クラシカル、サウンドトラック、インディーロック、ヒップホップなど様々な音楽からの影響が読み取れる。同時にそれらをハイセンスにミックスさせている手腕と、18歳にしてここまでの完成度と世界観をつくり上げていることにただただ驚かされる。日本にも入荷した本作のアナログ盤は再プレス盤も即完売し、高値で取引されている。チリから現れたこの若き才能が残した本作品を、一人でも多くの方に聴いて頂きたいと切に願う大傑作!!








 

ソングリスト

  • 1.Lograr decidirnos
  • 2.Esperar no es facil Dr.
  • 3.Lo que somos
  • 4.Ni siquiera se si quiero encontarte
  • 5.Ambos
  • 6.(entremedio)
  • 7.Una pared
  • 8.Mantener el arriba
  • 9.Y no hay que olvidar
  • 10.Chao
  • 11.Tiempos Exrranos
  • 12.Estamos Bien Aqui