商品詳細情報

アルゼンチンの金延幸子? ジョニ・ミッチェルやジュディ・シルあたりのファンにも推薦のSSW作品!

これは70年代にリリースされていた隠れたフォークの名盤なのだろうか、いやアルゼンチンの新進気鋭のミュージシャン、ジャゴ・エスクリバー (from Ainda Duo) が一部プロデュースしていたりと、れっきとした2019年新作なんです。ハモンドオルガンとやわらかなコーラスから始まる木漏れ日のような響きからスタートする本作は、レイドバックしたサウンドの中にも現代的な感性が満ち満ちています! 金延幸子や大貫妙子の海外での再評価もあり、そのアルゼンチンからの回答といえるのではないでしょうか。チン・ベルナルデスやムーンズのリスナーもきっと気に入るはず。紙ジャケット仕様。全世界300枚限定生産につき限定品となります。



Dolores Cobach - Voice, Acoustic Guitar, Choirs, Palms and Mellotron
Nico Bereciartúa - Guitars
Jeremías Segall de Rosa - Drum
Ezequiel Rivas - Bass
Joaquín Sellan - Rhodes
José “Larry” Cuffia - Piano, Rhodes, Hammond and Wurlitzer
Alan Vega - Acoustic and Electric Guitar
Martín Lozano - Double Bass
Ivanna Rud (Chipi) - Electric Guitar
Guille Salort - Drum
Yago Escrivá - Bass, Electric Guitar, Palms and Piano
Silvina Moreno - Choirs
Ine Maguire - Choirs
Esmeralda Escalante - Choirs Arrangements
Cristhian Faiad - Drums
Brian Figueroa - Mandolin
Nahuel Conte - Percussion
Nicolás Alfieri - Guitars, Choirs and Percussion
 

José “Larry” Cuffia - Production in 1, 2, 6 and 7
Yago Escrivá - Production in 3, 4 and 5
Nicolás Alfieri - Production in 8

ソングリスト

  • 1.Nada Especial
  • 2.El camino que elegís
  • 3.Plumaje
  • 4.Rumor Pampeano
  • 5.Escucharnos la voz
  • 6.Stay Awake
  • 7.Time has come again
  • 8.En la oscuridad de la selva
  • 9.Just like water