商品詳細情報

70/80sに広くその名を知らしめたRANDY MULLERがあらゆるジャンルを包括した傑作アルバムを発売!

B.T.EXPRESSやBRASS CONSTRUCTION、INSTANT FUNK、SKYYなどの名だたるアーティストたちのプロデュースや楽曲提供をしたRANDY MULLER。
彼のソウル・ミュージックにおける功績は大きく、ソウル・ファンなら彼が関わった楽曲を1度ならず聴いたことがあるでしょう。そして今回RANDY MULLER BOOM CHANG BANG名義で、新たなアルバムを発売決定! このアルバムでは彼が今まで影響を受けてきたというソウル、ファンク、ボサノヴァ、ジャズなどあらゆるジャンルが包括された楽曲から成り、彼のキャリアを知る上でも重要な作品となっています。

まずタイトル曲TR-1「Welcome To My Life」でジャズファンクで幕を開けたと思いきや、TR-2「What Are We Gonna Do」ではクラブ風なリズムアプローチを展開。そしてリードシングルでもあるTR-4「Joy In The Rain」では歌姫ANGELA JOHNSONをリードボーカルとして迎え、彼が影響を受けたRAMSEY LEWIS風なピアノが光る、切ないメロディのメロウチューンを披露。TR-7「Brazillian Nights」はタイトル通りのボサノヴァ風の楽曲。続くTR-8「Something Simple (Algo Simple)」もトロピカルな楽曲になっており、この曲では彼のフルートが全面に出ており、マルチ・ミュージシャンとしての側面もうかがえます。TR-13「Booty Bump」はアップテンポのファンクチューン。彼が70/80sに関わった作品を知る人なら思わずニヤリとしてしまいそう。 NYで活動する最高級のメンバーを集めてレコーディングされた今作。RANDY MULLERの過去・現在すべてが凝縮されたアルバムといえるでしょう!

(メーカーインフォメーションより)

ソングリスト

  • 01. WELCOME TO MY LIFE
  • 02. WHAT ARE WE GONNA DO
  • 03. SO HAPPY
  • 04. JOY IN THE RAIN
  • 05. OVER AND OVER
  • 06. NICE AND SLOW
  • 07. BRAZILLIAN NIGHTS
  • 08. SOMETHING SIMPLE (ALGO SIMPLE)
  • 09. PIMMS AND LEMONADE (LONDON NIGHTS)
  • 10. SLIP - N - SLIDE
  • 11. SUMMER LUV
  • 12. LOVER TO LOVER
  • 13. BOOTY BUMP
  • 14. I CRY
  • 15. GROOVIN' U - SINGLE MIX