●THOMPSONS / アイル・ゲット・オーバー・イット(帯/国内解説付)

国内CD 2,915円(税込) (ディスクユニオン / BCW101CDJP / 4988044875296)




諸事情により発売を延期させていただきます。1/24(水)→2/15(土)発売決定です。お待たせいたしました。

ソウルファン垂涎の甘茶ソウル、ザ・トンプソンズの 『アイル・ゲット・オーバー・イット』が遂に世界初CD化!

幼い頃からゴスペルを歌っていた3人のトンプソン兄弟と彼の友人"SANDY ANDERSON"から結成されたグループ。
彼らが1975年に唯一リリースしたアルバム『I'LL GET OVER IT』は当時流通が少なかったことに加え、その内容の素晴らしいことから現在オリジナル盤はかなり高値で取り引きされている一枚だ。

今回アメリカの再発レーベル、"BREWERYTOWN BEATS"から 遂にそのアルバムが世界初となるCD化! ファンキーな鍵盤とワウギターが絡みあうTR-1「Message」で幕を開け、TR-3「I'll Always Love You」では彼らの出身地でもあるフィラデルフィアの特徴である甘いサウンドが美しく光る。特にアルバム全体で効果的に使用されるメロトロンのサウンドは曲をより都会的なものに仕上げている。
そして表題曲TR-5「I'll Get Over It」では完璧なコード進行、美しいコーラスワークを披露しており、このアルバムのハイライトと言えるでしょう。
TR-8「Gotta Get Down」はグルーヴィーなベースラインが特徴的なファンクナンバーで、彼らが単なる甘茶ソウルグループではないことがわかります。
因みにクレジットされていませんが、ベースを弾いているのは"BASIL FEARRINGTON"なる人物で、彼はのちに"ROBERTA FLACK"や"STEPHANIE MILLS"など錚々たるミュージシャンと仕事をしています。TR-7「We Love To Sing」では音楽を愛してやまない彼らの心情が歌われており、多幸感溢れるナンバーで締めくくられます。 スウィート・ソウルとファンクナンバーが包括されているこのアルバムは聴けば聴くほど名盤と呼ばれている所以が理解できます。

オリジナルをずっと探していたソウルファンには是非この機会に手に取っていただきたい1枚です!!




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
"https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008057162



■お問合せ・ご注文・買い取りはこちら

ディスクユニオン渋谷Jazz/Rare Groove館
address : 〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
mail : dp3@diskunion.co.jp
tel : 03-3461-1161

ディスクユニオン渋谷Jazz/Rare Groove買取センター
買取センター専用フリーダイヤル : 0120-168-192
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。
Follow @diskuniondp3