QUINN HARRIS / ALL IN THE SOUL (輸入CD/¥1690)

遂に入荷!!

鍵盤奏者/サックス/フルートなどを操るQUINN HARRISが70年にサンフランシスコのマイナーレーベル、REYNOLDSに残したレア盤が世界初リイシュー!!

QUINN HARRIS.jpg

基本的にはBLACK MUSICの流れを受け継ぐFUNKアルバムなのだが、FUNK一辺倒ではなくどこかJAZZやROCKの香りも漂わせており、今、RARE GROOVEシーンで評価されていることが実に納得できる作品となっている。

アルバムはインストナンバーと男女ヴォーカルナンバーが交互に出てくるような作りになっており、前者の代表曲が「ALL IN THE SOUL」だろう。アルバム中最も歯切れの良いリズムに、自身のフルートとFUNKYなBRASS、やがて男性コーラスが絡み合い、後半部にはガヤも飛び出すいたれりつくせりのナンバーで、RARE GROOVEとしては本アルバムのハイライトといって良い。メイル・ヴォーカルBILLY STREEETが活躍する「THIS SUMMER」はうって変わって純粋SOULナンバー。ブラインドで聴いてみたら誰もが良質のソウルグループであることを疑わないはず。ファンキーな女性ヴォーカルナンバーなら、「STOP! TELLING ME LIES」や、「WE GOT TO GET TOGETHER」をオススメしたい。後者は長尺な曲ながら、後半には男性コーラスによる「WE'RE ONLY JUST BEGUN」(もちろんロジャー・ニコルス/カーペンターズで御馴染みの!!)のフレーズを挟み込み、たゆとうようなグルーヴを醸し出す。実にコクのあるベースラインや、BIANCA THORNTONの熱唱も含め、どこかPENNY GOODWINの「WHAT'S GOIN ON」のカヴァーを思い出させるのは私だけだろうか。しかもこの2曲はアルバムよりさらにレアな7インチヴァージョンもボーナストラックとして収録。

QUINN HARRISは他にも「I'll Always Love You(7")」や「STATEMENTS(LP)」(75)といった作品を残しているが、特に前者は素晴らしい内容なので探してみて欲しい。
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。