● JOSE ANTONIO MENDEZ / エステ・エス・ホセ・アントニオ
ディスコ・カランバ / JPN / CD / 2,625円(税込)

キング・オブ・フィーリン、ホセ・アントニオ・メンデスの最高傑作が、軌跡の新発掘ステレオ音源を含む驚愕のの音質で蘇る、世紀の復刻盤!!

 
● GUYUN Y SU GRUPO / カンタ・エリサ・ポルタル
ディスコ・カランバ / JPN / CD / 2,625円(税込)

再評価の気運が高まっているキューバのメローでモダーンなヴォーカル・ミュージック=フィーリン。その成立に大きく影響を与えた伝説のギタリストでありホセ・アントニオらに音楽的な知識を教示した、グユン唯一のアルバムを完全復刻。

● JOSE ANTONIO MENDEZ / エステ・エス・ホセ・アントニオ
ディスコ・カランバ / JPN / CD / 2,625円(税込)

キング・オブ・フィーリン、ホセ・アントニオ・メンデスの最高傑作が、軌跡の新発掘ステレオ音源を含む驚愕のの音質で蘇る、世紀の復刻盤!!
1940年代後半~1960年代に掛け、キューバで興ったモダーンなヴォーカル・ミュージックのムーヴメント、フィーリン。ブラジルでボサ・ノヴァが生まれたのとちょうど同じ時期に、それまでのボレロやトローバといた歌謡音楽に、ジャズなどの影響を受け生まれたのがフィーリンだった。フィーリンは、ボサ・ノヴァと同じくとてもモダーンで洗練された感覚を持った音楽で、すぐにメキシコや他の中南米カリブ諸国にも伝播し、親しまれることとなる。
そのフィーリンの最大の立役者であったのがホセ・アントニオ・メンデス。
彼は1949年に、経済的に豊かでエンターテイメント産業も盛んだったメキシコに活動の拠点を移し、その地のメジャーレーベル、RCAにメキシコ人ミュージシャンたちと4枚のアルバムを残した。本作は、そのメキシコでの成功とともにキューバ革命直後の1959年にキューバに戻り録音された音源の復刻。
ここでホセ・アントニオ・メンデスが共演者(伴奏)として選んだのは、1940年代のフィーリン・ムーヴメントの仲間だった、ピアニストのフラン・エミリオ。フィーリン誕生の試行錯誤をしていたときにホセ・アントニオは、この盲目の天才ピアニストやもう1人のフィーリンの巨人セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス、そしてあのオマーラ・ポルトゥオンドたちと、ロキバンビアというグループで活動していた。本アルバムの前半で、このグループの再現もしくは進化形のサウンドを目指した思われるサウンドを聞かせている。
また、後半ではギター弾き語りを中心にしたスタイルや、当時のもっとも有名だった編曲者でオーケストラの指揮者だったラファエル・ソマビージャによるストリングスやフル・バンドをバックにした曲も収録。このアルバムは、フィーリンが多様に発展した姿を、そのオリジナイターが最高のかたちで紹介したアルバムでもある。フィーリンの最高の理解者たちをバックに、ホセ・アントニオは、よりスモーキーでまろやかな歌声で、天性のヴォーカリストとしての凄さを聞かせてくれる。
さらに今回、音源元のキューバ、エグレム・レーベルの倉庫から状態の良いステレオ音源が新たに見つかり、その音源を元にアナログ的な感覚を生かしたマスタリングを施して復刻。稀少なオリジナルのアナログLPは、モノラル音源でしたので、これはまさに新発見。(ボーナス・トラックとして、モノラル音源もすべて収録)
これぞ、まさにフィーリンの決定盤。
(メーカーインフォより)



● GUYUN Y SU GRUPO / カンタ・エリサ・ポルタル
ディスコ・カランバ / JPN / CD / 2,625円(税込)

再評価の気運が高まっているキューバのメローでモダーンなヴォーカル・ミュージック=フィーリン。その成立に大きく影響を与えた伝説のギタリストでありホセ・アントニオらに音楽的な知識を教示した、グユン唯一のアルバムを完全復刻。
フィーリン・サウンドのカギをを握っているのが、独特なギター奏法。基本的に親指だけでつま弾くその奏法はアタックの強弱が非常に付けやすく、フィーリンの感情表現の幅を広げたと言われている。“キング・オブ・フィーリン”ホセ・アントニオ・メンデスがその名手といわれているが、そのホセ・アントニオを始め、フィーリンの中心人物であるアンヘル・ディアス、セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルスらに直接的間接的にギターの手ほどきをしたのが、本アルバムのグユン。
グユンの録音は非常に少なく、バックでの演奏の他には自身の名義でのアルバムは本作1枚のみ。この1枚は、彼のギターの他に、ピアノ、パーカッション、そしてエリサ・ポルタルという女性歌手が参加した、とてもシンプルな編成のもの。しかしこの最低限の編成により、フィーリンのそのネーミングの元になった“フィーリング”が、充満したアルバムとなっている。
グユンのギター演奏も素晴らしいが、エリサ・ポルタルの歌も白眉。奥底に漂う感情をクールに表現する。アルバム全体に漂うスモーキーな感覚はホセ・アントニオ・メンデスと同様にまさにフィーリンの洗練の極地。
(メーカーインフォより)
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。