● JOAO DONATO / LEILIADAS Serie Discobertas
WARNER / BRA / CD / 1,800円(税込)

まだこんなお宝が眠っていました!!知る人ぞ知るジョアン・ドナート初CD化音源!! リオのライブ・ハウス“ピープル”でのセッションを完全収録した、1986年ELEKTRAオリジナル音源。ドナートのアグレッシヴなピアノ、そしてジャケットも印象的なエッセンシャル・ブラジリアン・ジャズの名作
ブラジルが世界に誇るボサ・ノヴァ/ブラジリアン・ジャズの鬼才ジョアン・ドナートの世界初CD化音源が登場。 1986年にリオの名門ライブ・ハウス「ピープル」で行われたセッションをパッケージしたもので、スタジオ・アルバムでのドナート以上に、そのアグレッシヴなピアノが味わえる好レコーディングとして、ファンの間でCD化を切望されていた1枚。
ドナート以下、4ホーン/4リズム・セクションの豪快なフル・バンドは、メンバーそれぞれもソロ・リリースやMPBサポートのファースト・コールとされるツワモノ揃い。オープニングのヴォーカル・ナンバー、ラストのスキャット曲以外は全編インスト。「レイラ」なる女性の名をテーマにした組曲構成で、それぞれのトラックに正式な曲目は付けられていないレパートリーは、このセッションの為に書き下ろされたプロトタイプ・トラックといえる。ジョアンの語るようなヴォイシングと、ホーン・アンサンブルの俄かな熱がシンクロするオープニングから、得意のラテン・ジャズ・フレーバー、ボサ・ノヴァ調の流麗なピアノ・フレージング、ラストのスキャット・ナンバーまでの全6曲によるエッセンシャル・ブラジリアン・ジャズ。当時の臨場感を直に感じることできる生々しさと、ジョアンの自由奔放な資質がピアノ・タッチに表れたライブ・パーフォーマンスは、彼のキャリアを愉しむ上でも意義深い。
1986年エレクトラ(US)オリジナル音源を、昨今のブラジル音源復刻で注目されるレーベル「DISCOBERTAS」監修の下、ブラジル・ワーナー・ミュージックがリリースする歓喜の逸品だ。

【Musicians】
João Donato - Piano e Voz
Serginho - Trombone
Paulinho - Trumpete
Mauro Senise - Sax e Flauta
Zé Carlos - Sax e Flauta
Sidinho - Percussão
Téo Lima - Bateria
Luizão Paiva - Baixo
Jamil Joanes - Baixo

【Track list】
1. Leila VI (Lua Dourada)
2. Leila XIII
3. Leila VIII
4. Leila II
5. Leila IV (A Paz)
6. Leila III
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。