●TRIO DA PAZ&JOE LOCKE(CD/MAXJAZZ/税込2405)

現在、USジャズ・シーンを中心に精力的な活動を続けるブラジル・ガット・ギター名手、ホメロ・ルバンボが10数年来率いるレギュラー・ユニット「トリオ・ダ・パス」の最新ライブ・レコーディングが登場。

TRIO DA PAZ.jpg

2007年にドイツの名門ジャズ・クラブ「JAZZBALTICA」で行われたステージの実況録音。レギュラー・メンバーはホメロ・ルバンボに加え、良質新興レーベル「ZOHO MUSIC」他からソロ名義のアルバムをリリースしつつ、多忙なレコーディング・セッションを重ねる敏腕ドラマー、ドゥドゥカ・ダ・フォンセカ。更にベーシストは、2006年リリースのリーダー作「WALKING WITH MY BASS」がブラジル~ジャズ系のスター・プレイヤーを配し、好評を博したネルソン・マッタという最強のトライアングル。

そして今回のステージのみスペシャル・ゲストとして登場するのは、新主流派の一翼を担う現役No.1ジャズ・ヴィブラフォン奏者、ジョー・ロック。まさにこれ以上ない贅沢なセッションが実現。

ネルソン・マッタのベース・リフとドゥドゥカ・ダ・フォンセカのパーカッシヴなブラジリアン・ビートで幕を開けるオープニング・トラック「DONA MARIA」。ホメロ・ルバンボの奏でるテーマ・メロディの後、颯爽と登場するジョー・ロックのヴィブラフォン・ソロのカッコ良さと言ったら・・・。冒頭から最後まで徹頭徹尾テンションが落ちない奇跡的な一枚です。
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。