●マシュー・ラーキン・カッセル/ピーセズ/P-VINE / PCD93102(税込2415円)
●マシュー・ラーキン・カッセル/マシュー・ザ・キャット/P-VINE / PCD93112(税込2310円)

※渋谷JAZZ/RARE GROOVE館公認マスターピースの登場だ!!

今までもJOHN VALENTIなど白人音楽の音源がリイシューがなかった訳ではないが、やはり"黒い"イメージが付いていたP-VINE/GROOVE-DIGGERSシリーズ。しかし西海岸で録音されたこれらの作品は、間違いなく全ての白人音楽愛好家に愛されるであろう最高の一枚だ。

古くはSTEELY DANを、最近ではキリンジを聴きこんだ人へ。聴き倒して下さい!!
MATTHEW LARKIN CASSELL.jpg

MATTHEW LARKIN CASSELL MATT THE CAT.jpg


↓詳しくはコチラ!!
●マシュー・ラーキン・カッセル/ピーセズ/P-VINE / PCD93102(税込2415円)

今や1000ドルは下らない本盤がリイシューされた要因として、KON&AMIRのMIX CD『キング・オブ・ディギン』の1曲目にM9"IM MY LIFE"が取り上げられたことが挙げられるが、しかしそれだけを聴いてこのアルバムを判断して欲しくない。後半部に突如起こるリズムチェンジがとてもスリリングな"IN MY LIFE"は確かにはっとさせられる一曲だが、このアルバムにはヴァラエティに富んだ楽曲がおさめられており、多角的に聴いて欲しい一枚なのだ。

まず声が良い。誰かに例えられそうで例えられない、絶妙な優しさ。M1"RENDEZVOUS"やM6"HOLIDAY"はそんな声が十分に活かされた楽曲で、S.S.Wファンにはたまらないものがあるだろう。

一方でBBEからシングルカットもされたM2"HEAVEN"やM3"ECOTEZ MOL"は、余分な小節が付いていたり、あるいは小節の一部が欠けていたりとフュージョンテイストが強い。そんな変拍子的リズムに、浮遊感のあるコード・プログレッションが絡みつき、そう、これはSTEELY DANに限りなく近いサウンドだと感じるのだ。一聴して謎、しかし家に帰ってじっくり分析するように聴いて見ると、いろいろな"しかけ"を味わうことが出来、全身が粟立つような興奮に打ち震えるだろう。

そういったSTEELLY DAN的要素とS.S.W的要素が極めて高い次元で結びついたのがM8"ONE NIGHT"で、私は本曲がベストトラックだと感じた。スパニッシュっぽいギターアレンジ、手数は多くないが肝心な音をしっかり弾いているピアノなど、アレンジセンスにもいちいち才能を感じさせてくれる。

家で、そして出来ればヘッドフォンで、スルメを最後まで噛み続けるように聴き込んで欲しい。はじめてSTEELY DANに出会ったころの興奮が蘇ってくるようだ。



●マシュー・ラーキン・カッセル/マシュー・ザ・キャット/P-VINE / PCD93112(税込2310円)

KON&AMIRのMIX CD『キング・オブ・ディギン』に収録された"IM MY LIFE"が入ったアルバム『PIECES』が同時リイシューされた西海岸S.S.Wの作品。レア度で言えばその『PIECES』より遥かにレア、というか知っている人すら少なかった78年のEPと80年作7INCHをカップリングしてしまったという何とも嬉しいリイシューだ。

一聴してはっきり断言できるのは77年の『PIECES』から1年しか経っていないのに、随分洗練されたということ。悪く言えば『PIECES』のS.S.W然としたぬくもりは消え失せてしまったという事もできるが、音楽的には間違いなくより高度であって、本人が求める方向がこちらだったのだろう。

ここで言う"こちら"とは、よりSTEELY DANな地点である。女性choとサックスが絡み合う後半部分が激的にMELLOWなM2"FLY AWAY"、細かい粒のようなベースラインが『ROYAL SCAM』でのチャック・レイニーのプレイを思い出させる個人的ベストトラック"ALL I'M MISSING IS YOU"、テンションコード連発の"CLOSE TO YOU TONIGHT"・・・STEELY DANの未発表アルバムと言われたらそれはそれで信じてしまいそうなサウンドである(声以外)。A3"YOUNG GIRL"のAメロのリズムや、A4"HOLD ME"の中間部分など、ところどころ意表を突くアレンジも軽い奇襲にあったようで心地良い。

私はSTEELY DANやSTEVIE WONDERなどがことのほか好きで、頻繁にターンテーブルに置くが、そのあまりの緻密さに、こちらが息切れしてしまうこともあり、正直言ってしまえば本作にもそういう部分はあると思う。しかし、そういった疲労感を感じさせる音楽がない現状、ぬるい作品ばかりが出回ってしまうこの世において、それもまた、愛すべき理由としたいと思う。
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。