ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館

TEL:03-3461-1161 営業時間:平日・土 11:00~21:00 / 日・祝 11:00~20:00

  

【BRASIL新品CD入荷】ブラジルより注目新譜が続々到着♪パルチンピンの「3」、トニーニョ・オルタ、ギンガ参加の注目タイトル他!

  
● ADRIANA CALCANHOTTO / PARTIMPIM TLES
SonyBMG / BRA / CD / 2,000円(税込)

アドリアーナ・カルカニョット2012年新作! ブラジルの確信犯的女傑のもう一つの顔:変名プロジェクト・シリーズ「パルチンピン(PARTIMPIM)」での第3弾!!ジョアン・ジルベルト、カイーミ、ジョルジ・ベンほかMPB名曲のパルチンピン風アップデートが聴きモノ!!
● NINA RIPE / APAIXONADA - BRAZILIAN STORIES
NINA RIPE / SWE / CD / 1,800円(税込)

ニーナ・リペ : 北欧スウェーデン在シンガーが魅せる豊かな感性のブラジル詩情 / 天才ギタリスト:ギンガとのデュオも狂おしいほどに聞き惚れる、2011年発表の傑作アルバム。
● MANUEL ROCHEMAN / Café & Alegria meets Toninho Horta
NAIVE / FRA / CD / NJ622511 / 2,300円(税込)

ジャズ・ピアニスト, マニュエル・ロッシュマンとトニーニョ・オルタの美しい出会い瑞々しい極上のミナス・サウンド・・・!タイトル・チューンはトニーニョの書下ろし美曲!!


● ADRIANA CALCANHOTTO / PARTIMPIM TLES
SonyBMG / BRA / CD / 2,000円(税込)

大好評のうちに幕を閉じた前作「サンバの微生物」ワールド・ツアーの来日コンサートも記憶に新しいブラジル屈指のアーティスト、アドリアーナ・カルカニョットが、早くもスタジオ・レコーディング最新作を引っ提げて登場!!今回は、変名のシリーズ・プロジェクト「パルチンピン」名義での3作目となる逸品。
トレード・マーク、デカ眼マスク姿で突如子供向けのアルバムで変名リリースを開始したのが2004年。カルカニョット名義作には無いマジカルでファンシー、かつ確信犯的サウンド・スタイルでブラジル・ファンを驚かせた。2009年にはセカンド・アルバム「PARTIMPIM DOIS」を発表。それぞれのライブ・パフォーマンスを収録したDVDも好評を得て、ついにリリースとなるシリーズ3作目が、この「PARTIMPIM TLES」。元々のコンセプトは子供向けという趣向だが、実は大人がシリーズを通じて童心に帰るべくして楽しめるコンテンツ作品でもあるのだ。
この3作目「PARTIMPIM TLES」はブラジルの人気POPユニット「キッヂ・アベーリャ(KID ABELHA)」の紅一点歌手パウラ・トレールとの共同プロジェクトとして企画されたことも相まって、あらゆる世代が楽しめるポップでキュートなリラクゼーション・アルバムとして進化。まさにパルチンピン・ポップ・アートの集大成だ。そして今作の特徴は、MPBリバイバルを意識したコンセプト。レパートリーに、ジョアン・ジルベルトの演奏で有名なボサ・ノヴァ名曲「O PATO」をはじめ、ジョルジ・ベンジョールのファンキー・キラー「TAJ MAHAL」、他にもジルベルト・ジル、シコ・ブアルキ、ゴンザギーニャなど、MPBの名曲をパルチンピンのフィルターを通じて昇華させている。まさにMPBリスナーがハマるのは思うツボ。さらにラストのドリヴァル・カイーミ・カバーでは、今年デビュー作リリース果たしたカイーミ孫娘、アリーシ・カイーミ(ALICE CAYMMI)との共演というトピックも聞き逃せない。
アドリアーナ・カルカニョートの底知れぬ創造力と、パフォーマーとしての天才的な姿が、センシティヴな作品を通じてまた一つ刻まれる。

1. Salada russa
2. Taj Mahal 
3. Lindo lago do amor
4. O pato
5. Criança, crionça 
6. Porque os peixes falam francês? 
7. Passaredo
8. De onde vem o baião? 
9. Tia Nastácia 
10. Também vocês 
11. Acalanto


● MANUEL ROCHEMAN / Café & Alegria meets Toninho Horta
NAIVE / FRA / CD / NJ622511 / 2,300円(税込)

ジャズ・ピアニスト, マニュエル・ロッシュマンとトニーニョ・オルタの美しい出会い瑞々しい極上のミナス・サウンド・・・!タイトル・チューンはトニーニョの書下ろし美曲!!
フランス生まれのベテラン・ピアニストのマニュエル・ロッシュマンは、80 年にNY 進出。トミー・フラナガンや、ジャッキー・バイアードと出会い、80 年代にはパリのジャズ・クラブで名を馳せ、90 年代に入ってからは、地元フランスのNocturne 他、オランダのA-Record や、Columbuia/Sony といったメジャーからも次々に作品をリリース。日本でもピアノ・トリオ・ファンに広く知られる存在と言えましょう。そんなフランスのジャズど真ん中なイメージのピアニスト、ロッシュマンがここでは、ブラジルMPB、ミナスの大御所、トニーニョ・オルタと共演。しかも全面的なコラボ作という本格的な作品なのです。
ロッシュマンのオフィシャル・サイトを見ても、今まで、ブラジルのアーティストとの目立ったコラボレーションもないので、本当に意外な組み合わせと言えます。しかし、確実によいです!演奏するのは、やはりトニーニョの曲が中心。
オープニングから、言わずもがなの名曲“Aquelas coisas todas”。1stアルバムにも収録され、それ以来、数あまた歌い続けられているこの曲はマスター・ピースとも言うべき名曲。トニーニョの魅力に触れたことがある方なら、一度は聴いたことがある曲と言えますが、本アルバムのヴァージョンも、出だしのギターのカッティング一つで、掴みOK! と言えるものでしょう。正にトニーニョの呼吸を感じるスペイシーなギター。そこに繊細にエレガントに絡むロッシュマンのピアノもセンスありますし、もちろん、天使のヴォイスも極上そのもの!It's the トニーニョ・ワールド!と共に、ロッシュマンの新たな魅力発見とも言えそうです。もともと、ビル・エヴァンス曲集などというものもリリースしてきたロッシュマン、メロディの美しさには素晴らしいものもあり、こうして、ブラジルの楽曲においても、曲の世界を描くのがうまい!と感じます。M-6、8、9 も同様に響き合う世界があります。
そして、あまりに魅力的なのが、タイトル・チューンとなったM-4。この曲は、本作品のために、またアントニオ・カフェと、他でもないマニュエル・ロッシュマンにトリビュートされた書き下ろしの美しい楽曲。パット・メセニーにも影響を与えたトニーニョの、快活で、ビジュアル的なものも思い起こさせるドラマティックな楽曲が素晴らしい!です。また、加えてびっくりするのは、ロッシュマンのオリジナル。その曲名もズバリ“トニーニョ”と、トニーニョ・オルタに捧げたM-7、またトニーニョの義理の弟であり、本作のベーシストとしても活躍するユリに捧げた哀愁のM-5 なども、作品の中に自然に交わる秀逸なコンポジション!
2011 年12 月ブラジル、ミナス・ジェライスの録音。トニーニョ自身もライナー・ノーツで、ロッシュマンのセンスを高く評価!トニーニョ・ファン、ロッシュマンのファン双方にお薦めなのは、もちろん、ミナス・サウンド、ジャズ・ファンの方に、心からお薦めしたい一枚です!
(新譜案内より)

■Manuel Rocheman(p), Toninho Horta(g, vo), Yuri Popoff(el-b), Marcio Bahia(ds), Chico Amaral(ss, M-2.9)


● NINA RIPE / APAIXONADA - BRAZILIAN STORIES
NINA RIPE / SWE / CD / 1,800円(税込)

スウェーデン在のブラジリアン・シンガー、ニーナ・リペ(NINA RIPE)。その名前は日本ではほとんど知られていない逸材だが、同地のブラジル系SSWとして日本盤リリース作品でも知られるヨハン・クリスター・シュッツ(JOHAN CHRISTHER SCHUTZ)と親交が深く、氏は彼女のキャリアを幅広くサポートしている。そのヨハンの呼びかけで集められた地元ストックホルムのミュージシャンとのセッション、そしてブラジルはリオ・デ・ジャネイロに赴いて現地ミュージシャンと共にレコーディングしたトラックを収録した彼女のデビュー・アルバムが、本作「APAIXONADA」として2011年に発表された。
サブタイトルに「ブラジリアン・ストーリーズ」と銘打っているように、彼女の音楽観に多大な影響を与えたブラジル音楽の歴史的名曲を、軽快に、そして情感豊かに綴るコンセプト。まず注目は、ニーナが敬愛するアントニオ・カルロス・ジョビン・ナンバーを取り上げたレパートリー群。完全アカペラで歌い上げるオープニングから、英詞でしめやかに演じる#2、可憐なシンフォニック・アンサンブルを従えた「パッサリン」(#8)、ギターとのデュオが奥深く染み入る「モヂーニャ」(#9)と、彼女のジョビンへの造詣が色濃く投影された素晴らしいサウンドである。
そして、いわゆるボサ・ノヴァのみならず、広義なブラジルのポピュラー・ソングへの愛着というニーナが持つ資質が、他の収録から窺い知る事もできる。ブラジル・ジャズ・ギターの名手ネルソン・ファリアをフィーチュアしたマルコス・ヴァーリの傑作ミディアム・トラック#4、ドリヴァル・カイーミの#13、さらにはバーデン・バウエルの「サンバ・トリスチ」(#5)、スウェーデン語でカバーしたミルトン・ナシメントの名曲「出会いと別れ」(#12)など、多彩なアプローチは見事としか言いようがない。
アルバム中、最大のハイライトは、ブラジルが誇る天才ギタリスト/作曲家=ギンガとのデュオが実現した#3「BOLERO DE SATA」。熱心なブラジル・ファンには聞き覚えのあるこの印象的なスロ・ナンバーは、あのエリス・レジーナが名盤「ある女」で取り上げたギンガのキャリア初期の傑作曲。妖艶な美しさを湛えたニーナのヴォイス、そしてギンガの流麗でストイックなギターと無骨なヴォーカルが一体となり、狂おしいほどに響き渡る様は、エリス・レジーナのバージョンを越えるパフォーマンスとしても過言ではないほどに、充実極まる一曲。
北欧が生んだ新たなブラジル音楽の華麗なインタープリターとして、多くのブラジル音楽ファンに届けるべき1枚だ。

1. O Grande Amor
2. Picture in Black and White
3. Bolero de Satá (featuring Guinga) 
4. If You Went Away - listen above 
5. Samba Triste
6. Melodia Sentimental (Floresta do Amazonas) 
7. The Day it Rained 
8. Passarim
9. Modinha
10. Rio de Janeiro (Isto é o Meu Brasil)
11. Medo de Amar
12. Möten och Avsked 
13. It's Simple
14. Return 

Shop Info



株式会社ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
11:00 - 21:00 (日 20:00)
tel:03-3461-1161
mail:dp3@diskunion.co.jp

Clickで地図を拡大できます



▲中古レコード、CDの高価買取なら当店にお任せください!!


急募!急募!急募!

★通信販売のご案内★

★通信販売のご案内★

当店で販売中の商品は通信販売でもご購入が可能です。 
詳しくはこちらをご覧ください。
http://blog-shibuya-jazz.diskunion.net/Entry/39/

<配送方法>

①佐川急便の宅急便:送料
・本州 514円
・北海道/四国/九州 617円
・沖縄/離島 1,028円~

②ヤマトDM便
送料: ¥205

<お支払い方法>

①振込
・三井住友銀行
・ゆうちょ銀行

②佐川急便のe-コレクト(代引き)


<メールご注文フォーム>

お名前:
お届け先:
郵便番号:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)◎ファラオサンダース / ファラオ ( BOM572 ) B 盤 / 3,800 円 〔CD 1枚〕

※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。

お支払い方法:(不要の一方をデリートくださいませ。)
 a.銀行振込
 b.佐川急便による代金引換

発送に際しまして、お届けの日付け/時間帯をお選びいただけます。
(時間帯:午前中/12-14時/14-16時/16-18時/18-21時)
(ご希望がございましたら、あわせてご連絡お願いいたします。)

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さい!
e-mail : dp3@diskunion.co.jp

イチオシ新譜情報→詳細は画像をクリック!

カレンダー

disk union各店ご案内

disk union OFFICIAL WEB

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- ディスクユニオン渋谷ジャズ/レアグルーヴ館 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /