● MILTON NASCIMENTO / CLUBE DA ESQUINA
4 MEN WITH BEARDS / US / LP(2枚組) / 2,700円(税込)

ブラジル・ミナス・ジェライスが世界に誇るサウンド・コミュニティの金字塔的傑作。サンプリングの定番”Tudo Que Voce Podia Ser”など名曲がたっぷりと収録された人気盤の180g 重量盤アナログが再入荷!!!
ミルトン・ナシメントのキャリアの集大成とも言うべき名盤「クルヴィ・ダ・エスキーナ」(1972)。街角クラブと名づけられたミナスのサウンド・コミュニティに参画した若き日のロー・ボルジェス、トニーニョ、ヴァギネル・チゾ、ノヴェーリ、ベト・ゲヂス、ネルソン・アンジェロ...ほか、ミナスに生を受けた才能と共に創り上げた、強く美しく、壮大でナチュラルな青春の1ページ。後に、ミルトン以下、楽曲を提供したアーティストそれぞれの代表曲となる名旋律が、永遠の輝きを放ちはじめている。オリジナルに忠実なWジャケット/2LP仕様。





● GAL COSTA / GAL COSTA
4 MEN WITH BEARDS / US / LP(レコード) / 2,000円(税込)

69年、トロピカリズモの名盤が180グラム重量盤アナログ再入荷。サイケデリックで実験的なアレンジと、Galのまだ初々しいヴォーカルが最高の一枚!! Gal Costa、69年の名盤が嬉しい180グラムの重量盤にて待望のアナログ復刻!!69年と言えばブラジルでも、英米のフラワー・ムーブメント、サイケデリックに影響を受けた「トロピカリア」ムーブメントが全盛期の時代。67年にボサノヴァ史上最も暗く(いい意味で)特異な『Domingo』をCaetano Velosoと残したGalも、時代を反映してアフロ・ヘアーに、サイケデリックな衣装に身を包み、サイケで過激なサウンドを鳴らし、ここで「トロピカリズモの女神」としての圧倒的な存在感を示しています。サイケで夢見るようなサウンドの中、それでも幼さの残る『Domigo』時代を思わせるヴォーカルがなんとも言えない聞き心地のアルバムだ。後のエキセントリックなヴォーカルからは遠く離れた、初々しさと実験が交差する一枚!! 

○ 試聴はこちらから 

67a69b7d.jpeg
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。