● ERASMO CARLOS / TRES TONS DE ERASMO CARLOS  3CD
UNIVERSAL / BRA / 3CD / 5,000円(税込)

ホベルト・カルロスとの兄弟でジョーヴェン・グアルダ以降のブラジル音楽界を支えてきた稀代のSSW、エラスモ・カルロスの1970年代オリジナル3作をボックス仕様で再発。この時期のエラスモはサイケやファンク・ファンからも人気が高く、とりわけアジムスをバックにした「Sonhos e Memórias」は日本でも5桁超の名盤として、近年とりわけ人気が高まっている。

CD 1: Carlos, Erasmo
CD 2: A Banda dos Contentes
CD 3: Sonhos e Memórias



● SERGIO RICARDO / BOSSA ROMANTICA / 5CD
DISCOBERTAS / BRA / CD / 組数 5 / 6,400円(税込)

俳優/映画監督/舞台演出家/歌手/作曲家と多彩な顔を持ち、ブラジル音楽シーンに異色の足跡を残したアーティストがセルジオ・ヒカルド。ボサ・ノヴァ・ムーヴメントの渦中に居た59年に作曲家/歌手としてレコード・デビュー。60年2nd作のプロデューサーであったアロイージオ・ヂ・オリヴェイラの手引きでエレンコからもアルバムをリリース。ボサ・ノヴァ古典名曲の一つに数えられる「ZELAO」や、エリス・レジーナの歌唱でヒットした「ESSE MUNDO E MEU」など、そのスケールの大きい作風と飾らない素直な歌い口、そしてニヒルな出で立ちで一躍人気を博した。
本品は、セルジオの生誕80年を記念してヂスコベルタスで制作された、キャリア初期(1959年-1964年)の全5作品をCD化/ボックスに収めたコレクターズ・アイテム。エレンコから作を除くデビューからFORMAのサントラまで、いずれも貴重な作品で、単体CDリリースは、1960年の「A BOSSA ROMANTICA」以外はすべて世界初。ボサノヴァ全盛期に、他のアーティストとは一線を隠したスケールの大きな作風が、既に60年代には確立されていたという事実を、改めて再評価したい。

Dancante No. 1 - 1959 TODAMERICA
A Bossa Romantica – 1960 ODEON
Depois do Amor - 1961 ODEON
Deus e o Diabo na Terra do Sol (TRILHA SONORA) - 1963 FORMA
Esse Mundo E Meu (TRILHA SONORA) - 1964 FORMA
    

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。