6/9(土)より始まりました、ETHNIC JAZZ 新品 CD。特集こちらでは出品商品を世界の楽器や音楽のお話を織り交ぜながらご紹介します。本日は第6回目です。店頭では30タイトルをご紹介しておりますが、ほとんどのアイテムが試聴できますので、是非お立ち寄り下さ

○EMIL RICHARDS/YAZZ PER FAVORE(VAMPI SOUL/CD008)税込2,300円
EMIL.jpg
シナトラ、モリコーネ、ビートルズからザッパまで。
元ジョージ・シアリング・クインテット出身。彼にまつわる数字は半端ではない!!これまでに何らかの形で手掛けた、映画やテレビショーは2000以上!パーカションのコレクションは770以上!関わってきた音楽家は750以上!恐れ入りました。世界中の人、ましてやこれを手に取ったあなたなら必ずといって良いほど彼のサウンドを一度は耳にしているはず。これだけ世間一般で言う”凄い人”になったら、近寄りがたい存在なのかしらと偏った妄想をしましたが、ホントに余計な妄想。彼のサイトにお邪魔するとそこには大好きな木琴の上で思いっきり寝そべって(オイオイ、そんなことしていいのかよ)お茶目なポーズをしている今現在の彼のショットがあるではありませんか!本当にパーカッションが大好きで寝るときも一緒なんだ・・と思いながらこのCDを聞いてください!!彼の人柄そのまんまで、どれを聞いても楽しくなります。③は奏者にとって時に難解であるといわれるのモンクの”BLUE MON”を意図も簡単に?!可愛らしすぎるほどに演奏してのけます。タイトル曲④はアップテンポの3拍子でクールに結構サクサクと進んで行く。でも、ついつい入り込んでしまい乗らずにはいられないナンバー。そういえば、このアルバム61年リリース。どうやら彼が明るい人柄(だと思う)なのは昔からの様です。そして、それ以上にこの年代にしてこの豊かなサウンドかぁとつくづく実感しました。

○FRANCOIS FATON CAHEN/GREAT WINDS(MUSEARECORDS/GW3101AR)税込2,300円
froncois cahen.bmp
リーダー、フランソワ・コーエンはフランスのプログレッシヴ・ジャズ・ロックバンド『ZAO』の元キーボディストで、セギンとはZAOのラストアルバムで共演した仲。もう一人欠かせないメンバーがウェザー・リポートの創設者の一人である奇才ベーシスト、ミロスラフ・ヴィトウス(チェコ出身)。コーエンがロスを訪れて、ソロコンサートをしたときにヴィトウスが見に来ていたのがこのトリオを結成するきっかけになったようです。ちなみにセギンとヴィトウスも大の仲良し。この三人ががっちり組んでそれぞれの個性を発揮したもんだから、こりゃ大変な作品に仕上がっています。このアルバムのETHNICな要素といえば、やはりミシェル・セギン(カナダ出身のパーカッショニスト)の存在でしょう。彼の鮮やかなパーカス・ワークは特に①,③,⑤で堪能することができます。”風”がテーマのこのアルバム①”ALIZE(貿易風:熱帯東風)”は遠くからやってくるピアノとベースから静かにスタート。徐々にセギンのコンガもヒートアップし厚みと激しさが増す音は、天気予報図の赤道付近にある雲の渦巻きに直撃しているみたいです(って経験したことないけど)。②は印象的なテーマとメロディアスなヴィトウスの弦使いが絶妙!!そして、バックには『ビッチェズ・ブリュー』などでマイルス・デイヴィスのバンドにも参加した、ジャック・ディジョネットがゲストで(⑦曲目にも参加)いるではありませんか!セギンとの相性もばっちり。そして③”ORIENTAL WIND(東洋の風)”では東洋の音階を取り入れています。中盤に少しだけヴィトウスのベースが中国の楽器”二胡”の様な音を出していてエスニックな雰囲気ムンムンです。④”ZEPHYR(そよ風)”は何かは忘れましたが、何かで耳にしたことのあるテーマ曲で、爽やかに仕上がっています。

○AMANCIO D'SILVA/INTEGRATION(UNIVERSAL/9866893)税込2,090円
AMANCIO.jpg
英国ジャズ史にひっそりと佇んでいた激レア盤!!
オリジナルのレコードは10万超え??インド人ギタリスト、アマンシオ・デシルヴァによる英コロンビアの傑作ジャズがめでたく復刻!!英コロンビアは60年代にニール・アダレイなど数多くの英国ジャズの作品がリリース。このアルバムも1969年に録音されたもので、バックにはドン・レンデル、イアン・カー、デイヴ・グリーン、トレヴァー・トムスキンという布陣。まず、UKジャズファンがドキドキしちゃいますよね。当時のレンデル/カー・クインテットからピアノを抜いて、アマンシオのギターを加えた編成。演奏はほぼオリジナル曲で、インド人ならではのエキソティズム溢れる作風と、レンデル・カーの見事な演奏が感動を呼ぶ作品。それを尾大家ジャイルス・ピーターソンが彼の作品をコンピに収録したものだから大変!!若者を中心に彼の知名度はぐっと上がったようです。ジャイルスと聞いてピンときた人は是非一度聞きましょう!!
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。