VOICES OF DARKNESS / VINYL LP
SUPERFLY RECORDS / FRA / LP(レコード) / SRLP014 / 1006330174 / 2014年10月18日 / 3,456円(税込)

■フランス・スーパー・フライ制作/ディスクデシネ流通の限定アナログ・プレス

■ 70’s アフロ・ファンクの特大傑作が復刻!辺境ファンクのさらなる深部!カメルーンで結成されながら、ナイジェリアで活躍したと言うカメルーン人とナイジェリア人ミュージシャン6人からなる知られざるファンク・バンド、ヴォイセズ・オブ・ダークネスが1970年代の中頃に秘かに吹き込んだ、幻クラスのアフロ・ファンクの傑作が、まさかの復刻。 カメルーン最大の都市、ドゥアラで1972年に結成されたファンク・バンド、ヴォイセズ・オブ・ダークネスが、その後にナイジェリアへと移り、メンバーを入れ替えながら、1970年代の中頃に吹き込んだアフロ・ファンクの傑作『ヴォイセズ・オブ・ダークネス』が復刻。それぞれカメルーンとナイジェリア人のメンバー達6人で構成されるバンドが紡ぐサウンドは、黒く骨太でファンキーながら、程よくヨーロッパの香りを感じさせ極上のモノ。タイトなドラム、適度に粗いギター・サウンドに、二管編成のジャジーなエッセンスが融合した、怒級の演奏も抜群です。 軽やかなパーカッションがリードするオープニングの「ウィ・ゴナ・メイク・イット」がいきなりクールで男前なヴォーカル・ファンクで秀逸ですが、頭のギターのフレーズ、中盤以降に飛び出す鬼のブレイクがヤバすぎる「コーション」、ダイナミックなホーンとワゥ・ギターの絡みが最高に込みアガるファンク・チューン「モタ・ジーニャ」辺りがハイライト。とにかくカッコイイです!本作のオリジナル盤は、100枚程度しか存在していないと言われている為、当然の如くオークションへの出品もほぼ皆無の怒級のお宝盤ですが、その内容がとにかくスゴい。

1. We Gonna Make It 
2. No More Tears to Cry 
3. Caution 
4. I Was Loving You Lucy 
5. Mota Ginya 
6. Bonjour Cherie 
7. We Are Origins of Africa
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。