FEDERICO ARRESEYGOR フェデリコ・アレセイゴル

DETRAS DE LA MEDIANERA

CD(4) 2,376円(税込)

レーベル
CUCHA! DISCOS
発売国
ARG
フォーマット
CD
規格番号
CUCHA004
通販番号
1006534834
発売日
2014年12月18日
EAN
2299990047638

商品レビュー

1/28再々入荷!もはやコモンセンスになりつつある近年屈指のアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクロー傑作です。未聴の方はお早めにどうぞ!


アルゼンチン・ブエノスアイレス州の州都ラ・プラタ市出身のピアニスト/コンポーザー、フェデリコ・アレセイゴル。自身のソロ名義の他に、シーン随一の目利きでもあるシルビア・イリオンドの現在を支えているブレインでもあり、伝統と革新が背中合わせに進行するアルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレ・シーンにおいて、現在もっともその動向が見逃せない音楽家のひとりである。そんなフェデリコが放つ2ndアルバムは、2010年の前作「ESPIRALES」以来。フォルクローレの多彩なリズムと旋律に、クラシカルな和声感覚、ジャズ的即興が一体となった洗練されたサウンドは、21世紀以降ますます加速を見せるコンテンポラリー・フォルクローレの音楽的成果を凝縮させたかのような充実作だ。

ブラジル音楽や欧米フォーク、曲中でモチーフとしても引用しているエリック・サティなど室内楽やバロック音楽、さらにコンテンポラリー・ジャズとの接点も見いだせるそのハイブリッドな楽曲センスは、フォルクローレ音楽を異次元へと引き上げる圧倒的なクオリティ、閃きとフレッシュさに満ちている。そんなサウンドの新しさと、そこに伴う楽曲の完成度、メロディメイカーとしての魅力は絶大だ。全編で参加しているマリアノ・カンテーロ(アカ・セカ・トリオ)のドラムス演奏、また数曲で聴くことのできるシンティア・コリアの可憐な歌声も好感だ。

Federico Arreseygor - piano, keyboards, guitar and voice
Mariano Cantero - drums, percussion, vibraphone and voice 
Omar Gómez - electric bass and acoustic bass 
Cintia Coria - voice 
Ana Archetti - voice 
Joaquín Pérez - flute 
Ezequiel Ortiz - guitars

(インフォメーションより)

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。