●MARY LOU WILLIAMS/CREDO/IT AIN'T NECESSARILY SO(7"/JAZZMAN/1145円)

女流ピアニスト、MARY LOU WILLIAMSがJAZZMANから7"カット。SIDE-AはDOPEなベースにきらめくピアノが美しいFUNKY JAZZ。この人が撒き散らすどこか黒っぽいフィーリングは中毒性が実に強い。SIDE-BはSABAからリリースされた名作"BLACK CHRIST OF THE ANDES"に収録されていたナンバーで、流麗なワルツジャズ。

蛇足になりますが、彼女の中であとRARE GROOVE好きに是非聴いて欲しいナンバーは"PRAISE THE LORD"。何回も吹き込まれている楽曲ですが、自身のレーベルMARYに残したSAME TITLEのアルバム(赤っぽいジャケ/MARY/ FJ2843)は真に奇跡。ゴスペル・ライクなコール&レスポンスにハンドクラップ、そしてLEON THOMASのポエトリー。最高のSPIRITUAL JAZZですので、機会があったら是非。
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。