ALEX TAIT アレックス・テイト

AVERY / SCARY / アヴェリー / スケアリー (7")

7"(レコード)(1) 1,998円(税込)

大ヒットしたカナダの新星、SPANDETTESのメイン・ボーカル、ALEX TAITのソロアルバムからシングル・カット。

■アルバム はこちら 

Free Soul 再始動のきっかけとなったディスコ・ソウル・グループ、ザ・スパンデッツ。
そのメイン・ヴォーカルを務めるアレックス・テイトによるジャズ・アルバムがリリース!
あの可愛らしく透き通った声はザ・スパンデッツそのまま!
ポップでジャジーに繰り広げられる全11曲は、このアルバムとともに指導するFeelin' Jazzy シリーズの幕開け最適!
Bjork の名曲「Scary」の意外なジャズ・アレンジも最高です!

◆ザ・スパンデッツのヴォーカリストによる至高のジャジー・ポップ!
20 周年を迎えたFree Soul 再始動のきっかけは、実はザ・スパンデッツだった!
あまりにもFree Soul な内容で、橋本徹氏にライナーを依頼しようと思ったところ、話が盛り上がりFree Soul の再始動へと繋がったのでした。
そんなジャンルを超えて日本の各レーベルや音楽マーケットを動かしてしまったザ・スパンデッツを代表する声がこのアレックス。
伝説のラテン・ミュージシャン、マンテカのバンドメンバーだった父を持つ音楽一家に生まれたアレックスがついにソロ・デビュー作をリリース!
センスの素晴らしいポップさを落とし込んだジャズ作品、ザ・スパンデッツ的なディスコ・ファンクだけでなく、アレックス・テイトの才能は底が知れません!

◆堅苦しさは全くなく、万人受けするジャズ・ヴォーカル作品!
いまだにジャズは難しいジャンルと思われており、初心者にはなかなか踏み込みづらいジャンルのようですが、そんなジレンマを軽く打破できる作品が、コレ!
この可愛らしく透き通った声はまさに万人受けする可能性を持ち、ポップさが全面に出た作風は大人から子供まで、男女問わず好まれるでしょう!
荘厳なストリングスと軽妙なピアノがアルバムのスターターにぴったりなM1「Event Hrizon」、ポジティヴなポップさが心はずませるM2「It's Alright」、
M4「Avery」はザ・スパンデッツのアルバムに入っていても違和感のない曲。
Bjork の名曲「Scary」なんて意外なカバー曲もジャズ・アレンジのセンスが際立っており、
アルバム通してジャズの楽しさを教えてくれるような傑作デビュー作品の誕生です!


03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。