Killer Cuts 第5弾。JAY-Z 「Song Cry」ネタとしても知られる胸を焦がすソウルBOBBY GLENN「Sounds Like A Love Song」が7インチ・カット! 7/22日発売予定!

入荷しました!!

限定ですので本当にお早めにどうぞ!!


7・21(火)12時時点、まだ若干在庫がありますので最終お取置受付中!
一定数を超えたら締め切りますので、お早めに!
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館。

03-3461-1161 
dp3@diskunion.co.jp




BOBBY GLENN ボビー・グレン

SOUNDS LIKE A LOVE SONG / HEY LOVE! / サウンズ・ライク・ア・ラヴ・ソング / ヘイ・ラヴ (7")

7"(レコード)(1) 1,998円(税込)



フロアを揺るがす憎いヤツ。キラーチューンのみを厳選して7インチ化してゆく Killer Cuts シリーズ5作目は、JAY-Zの「Song Cry」ネタとしても知られるBOBBY GLENNの「Sounds Like A Love Song」をセレクト!


※ご予約・ご購入はお一人様 "2枚" までとさせていただきます。それ以上の発送はできませんのでご了承お願い申し上げます。
※限定商品の為、お渡しはご予約先着順とさせていただききます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。ご予約は商品の確保を確約するものではありません。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。




当時のLPからのシングル・カットは1枚(KOALA102)のみ、そのほとんどが「Must Be Funk」のA面STEREO + B面MONO盤で流通しております。しかし! B面に「Sounds Like A Love Song」を収録した別シングル(激レア!)の存在が確認されており、シングル盤で聴くアルバムのハイライト曲は言葉に出来ない素晴らしさです。この感動をより多くの皆様にもお届けしたい! という事で、幻の45'Sを復刻いたします!

BOBBY GLENNが多くのリスナーに知られることとなった一番の理由は、なんといってもA面「Sounds Like A Love Song」がJAY-Zの大ヒット曲「Song Cry」で使われたことでしょう。イントロの哀愁がたっぷり詰まったDOROTHY ASHBYによるハープのサウンドだけでなく、DONNY HATHAWAYを思わせるBOBBY GLENNのファルセットが一番の聴きどころ! そしてB面に収録した「Hey Love」は初の7インチ化で、シタールをフィーチャーしたグルーヴィーな楽曲。こちらも彼の人気ナンバーで、高揚感あふれる素晴らしい歌声と演奏が聴けます。LPを通して、プロデュースとアレンジを務めるのはRALPH JOHNSON(ds)、AL MCKAY(g)、PHILLIP BAILEY(perc)、LARRY DUNN(key)らEW&Fの豪華面子!さすがの安定感と躍動感です。

■ 完全限定プレス (700枚)
■ USプレス
■ 国内制作スリーヴ付 (解説/歌詞入り)








03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。