PASCAL PINON パスカル・ピノン

PASCAL PINON



CD(4) 2,376円(税込)

 

アイスランドの当時16歳の双子の少女デュオ、パスカル・ピノンの1stアルバム、2010年度作を冬に向けて再入荷してみました。

14歳(!)に結成されたパスカル・ピノンが、一つの小屋に閉じこもりながら(!)マイク一本しか使わず(!)録音したのが本作です。

下の写真を見て頂ければ一目瞭然、彼女達の最大の魅力は"双子"という武器を活かしたハーモニーにあります。といってもその歌声は見た目とは裏腹に子供っぽさを全く売りにせず、むしろ佇まいは凛としており静謐ささえ感じさせます。 






バックはアコギが主。そこにファゴットやクラリネットといった管楽器、グロッケンシュピール、ハルモニウム、そしてシンセが僅かに加わりますが、あくまでアクセントといった色合いです。声とアコギが根幹を成す簡素な作品であって、決して曲全体を塗り替えてしまうものではありません。 

北欧らしいトラッド+フォーク風味の楽曲を中心として、ややローファイ+ネオアコ寄りの楽曲も収録されており、前者の代表が「Árstíðir」、後者が「I Wrote A Song」になります。「声」や「年齢」がクローズアップされがちな彼女達でしたが、そのソングライティングセンスはもっと高く評価されるべきでしょう。特に前者をお薦めしたいのですが、後者も書けるだけの作曲能力の幅があったからこそ、その後の彼女達の飛躍があったのかもしれません。


次作「TWOSOMENESS」はシガーロスの仕事でお馴染みのアレックス・ソマーズがプロデュースを手掛けました。わずかにエレクトロニカ色をまとっているとは言え、本作の延長線上で楽しめる傑作です。完成度だけで言えば2ndの方が上だと思います。

完成度で劣る本作の素晴らしさは、その未完成さにあります。ハートウォームな音のはずなのに、どこか揺れています。20世紀初頭、アメリカのサイドショー (サーカス) でスターとして活躍した、ふたつの頭を持つ奇形の男、パスカル・ピノンをユニット名にしてしまう不安定さ。本来録音されてはいけないもの—例えば息づかいや忍び笑いなど—が録音されてしまっているような独特な危うさ、それはこのアルバムにしか無い魅力だと思います。


アイスランドという先入観があるからでしょうか、グロッケンの響きがそうさせるのでしょうか、寒くなると思わず聴きたくなる音です。

 


▼「Árstíðir」。ハーモニー+間奏にグロッケン+そして2:20あたりからのシンセと、この時期のパスカル・ピノンの魅力が詰まった一曲です。


▼「Undir Heiðum Himni」。素朴なリコーダー、息づかいさえ聴こえてきそうな声が美しい。
  


▼「Sandur」。美しいハーモニーこそありませんが、これも一級品。
1:40あたりからの適当さが好きです。

 


▼「I Wrote A Song」。彼女達の中では最もポップス寄り、ネオアコ好きな方にお薦めです。







▼この作品が好きな人はこちらのアーティストもお薦め▼

●J. MICHAEL HENDERSON /LOST & FOUND SESSIONS VOLUME 1

インディアナポリスの伝説的S.S.Wの未発表音源集。MICHAEL MONROEなどMELLOWなS.S.W及び、FIFTH AVENUE BANDあたりのPRE AOR~グッドタイム・ミュージック・ファンにお薦めしたい一枚。 


●GREATER ALEXANDER

ニック・ドレイクmeetsベン・ワットなMELLOW FOLK珠玉の名作です。


●KINGS OF CONVENIENCE / DECLARAION OF DEPENDENCE
 
ノルウェーが生んだハートウォーミー・デュオ2009年の作品がまだLPで入荷出来ました。
 


●DANA FALCONBERRY / LEELANAU
 
まるでヴァン・ダイク・パークスがアレンジを手がけたかのような美しさ。
オースティン産女性S.S.W。

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。
Follow @diskuniondp3