◆ディアドリー・ウィルソン・タバック / ディアドリー・ウィルソン・タバック (国内紙ジャケCD / 税込2,520円)

 英ディープファンク発掘レーベル「JAZZMAN」から7インチでリリースされた「I Can't Keep from Cryin' Sometimes」収録のFREE SOULモノ最後の砦が紙ジャケット仕様で世界初CD化!

ソウルテイスト溢れる白人男女3人組による捨て曲なしの高水準アルバム。「JAZZMAN」からリリースされたスウィンギーな8分の6拍子「I Can't Keep from Cryin' Sometimes」が白眉だが、他にもオーティス・レディング、ビートルズのNICEカヴァーがあったりと聴きどころ満載! FREE SOULなフレイヴァーが底なしに感じ取れる文句なしの作品!!



<復刻に関するこだわり>
・デジタル・リマスター
・紙ジャケット→オリジナル・ジャケットを可能な限り再現!!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ザ・ディアドリー・ウィルソン・タバック / ザ・ディアドリー・ウィルソン・タバック』 (通販番号: 0413RK10544 ) をお買上のお客様に先着で、妄想ミニチュア帯を差し上げます。


◆ビリーウッテン / ライヴ・アット・ザ・ジャズ・カフェ (国内CD / 税込2,415円)

 伝説のジャズ・ファンク・マスター、ビリー・ウッテンが2003年にロンドンの名門ジャズ・カフェに出演した時の貴重なLIVE音源!

なんとバックを務めたのが、おなじみスピードメーター!グラント・グリーンの"SOOKIE SOOKIE"や、人気曲"MONKEY HIPS AND RICE", マッドリブもK.O.されたドラマティックスのカヴァー"IN THE RAIN"を収録!全編鳥肌モノの強力LIVEアルバム!!





◆マウンテン・モカ・キリマンジャロ / TIME HAS COME + BLACKBYRDS' THEME (国内7" / 税込1,050円)

 ご存知埼玉発のディープ・ファンク・バンド。

ミーターズ・マナーのゴリゴリNEW ORLEANS系ファンクのA面は、アルバム「マウンテン・モカ・キリマンジャロ」からのシングル・カット!B面はBLACKBYRDSのカヴァー、ナイスなソウル・ジャズ・ファンク!

アルバムはコチラ↓




◆JORGE BEN / FORCA BRUTA (輸入LP / 税込2,100円)

70年、JORGE BENの最高傑作の一つが、180グラムの重量盤にてアナログ復刻!!"TIGHTEN UP"調の、哀愁のブラジリアン・アコースティック・ファンク"FORCA BRUTA"収録!!

   Jorge Benの70年の幕開けを告げる第一弾のアルバムにして、後の『Africa Brasil』へと続くJorge Ben黄金期の布石となったアルバムがついに180グラムの重量盤で豊かな音質で蘇る!!正式デビュー前のTrio Mocotoのファンキーな演奏に、ここで一気に開花したBenのソングライティング力、そしてこの聞くものを捉えて離さないヴォーカルが渾然一体となり産まれたBenの中でも1位、2位を争う名盤!!
   最初はゆっくりと哀愁をかみ締めるようなヴォーカルが、後半一転まるで狂ったように歌い上げる静かな情熱を感じさせる"Oba,La Vem Ela"からもう針を上げる事ができません!!完全にBenのファンキーかつ泣きな世界にどっぷり。ハイライトはなんと言ってもアルバムのタイトル曲である"Tighten Up"に感化されたような"Ficha Bruta"。最高に気持ちいいサンバのグルーヴ!!「ブラジル産哀愁のアコースティック・ファンク」とでも呼べそうなBenならではの世界をしっくりと味わってください。ブラジル音楽ってすごい、そう思わせてくれた一枚。機会があれば次作『Negro E Lindo』も是非。『Forca Bruta』の世界をさらに押し広げたような美しい世界が待ってる。





◆GAL COSTA / GAL COSTA(1969) (輸入LP / 税込2,100円

69年、トロピカリズモの名盤が180グラムの重量盤にてアナログ復刻!!サイケデリックで実験的なアレンジと、Galのまだ初々しいヴォーカルが最高の一枚!!

Gal Costa、69年の名盤が嬉しい180グラムの重量盤にて待望のアナログ復刻!!69年と言えばブラジルでも、英米のフラワー・ムーブメント、サイケデリックに影響を受けた「トロピカリア」ムーブメントが全盛期の時代。67年にボサノヴァ史上最も暗く(いい意味で)特異な『Domingo』をCaetano Velosoと残したGalも、時代を反映してアフロ・ヘアーに、サイケデリックな衣装に身を包み、サイケで過激なサウンドを鳴らし、ここで「トロピカリズモの女神」としての圧倒的な存在感を示している。サイケで夢見るようなサウンドの中、それでも幼さの残る『Domingo』時代を思わせるヴォーカルがなんとも言えない聞き心地のアルバム。後のエキセントリックなヴォーカルからは遠く離れた、初々しさと実験が交差する一枚!!



当初、2ndがアナログ再発されるものと思われていましたが、実はこちらでした。カエターノとのデュオ聖典「ドミンゴ」にて、その美声が世に現れ、この1stでは、その流れを汲むも、自我の目覚めをヴォーカルにしたためつつある、初々しいガルの姿が投影された、まさに名作。ボサ・ノヴァの名残、そしてトロピカリアへと繋がる分岐点として捉えると、より興味深い。JORGE BENの名曲M6、M9、そしてガル自身のキャラクター・ソング的な名曲「BABY」の初演もここで収録。



※通販も承ります。お気軽にお問い合わせ下さいませ。
TEL 03-3461-1161

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。