• ANDRE SOLOMKO / アンドレ・ソロンコ / LE POLAROID


























ANDRE SOLOMKO アンドレ・ソロンコ

LE POLAROID

LP(レコード)(10) 3,456円(税込)

商品レビュー

2012年の大傑作ソロ・デビュー盤『OU ES-TU MAINTENANT?』で一躍北欧産AORの寵児となったANDRE SOLOMKOのセカンドLPがまだ入荷できました。とにかくTEASING YOU」と「AFTERNOON WITH STIINA」を聴いて下さい!


ウクライナ生まれで現在はフィンランドをベースに活動、ヘルシンキのフュージョン・バンドVINYL JAM を率いるプロデューサーにしてサックス奏者アンドレ・ソロンコが放つ、洗練のスカンジナヴィアン・メロウ・グルーヴまたも大傑作! 前作でライト・メロウ・ファンの心を鷲掴みにした彼が、本作ではソウルフルな女性ヴォーカルを随所でフィーチャー。前作以上に都会派AOR道を突き詰めた非の打ち所のない内容です。


ソフトな音像の前作が70'S AORを意識した作品だったとするならば、よりソリッドでハイファイなサウンドを纏った今作は、80'S AORへのオマージュ作とも受け取れる。アンドレ自身のサックスやエレピを多用したライトメロウなサウンド・プロダクションは、ますます洗練に磨きが掛かり、夜の摩天楼を思わせる“あまく危険な香り”が全編を支配。


ミニー・リパートンにも通じるソウルフルでコケティッシュな女性ヴォーカルをフィーチャーした必殺のアーバン・ミッド・グルーヴ"TEASING YOU"を筆頭に、どこか"FEEL LIKE MAKING LOVE"風味の"AFTERNOON WITH STIINA"、甘いサックスと仏語の囁きがたまらなくエロい"POLAROID 2"、インスト・フュージョン"LIVING IN A PAPER HOUSE"など、もう聴きどころを挙げればキリがない。



前作のファンは勿論のこと、本作はデヴィッド・フォスター系の硬派なAORファンにもきっとお楽しみいただけることだろう。2作目にして、もはや“現代ライトメロウの巨匠”と呼んでも過言ではないレベルに達している。

 

ソングリスト

  • 1. Teasing you
  • 2. Last day at home. Melancolie
  • 3. Paraphraser
  • 4. Afternoon with Stiina
  • 5. Polaroid 2
  • 6. Living in a paper house
  • 7. Epiloque

 

▼最高にオススメの曲ではないのですが…
1:00あたりからの女性voとジャジーなアレンジがなかなか。「Le Polaroid」


 




▼こちらの特集も是非ご覧下さいませ▼ 

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。
Follow @diskuniondp3