JARDS MACALE ジャルズ・マカレー

ANOS 70

【未発表音源集ふくむ1970年代音源 4CD-BOX!!】

CD(4) 5,724円(税込)


ブラジル音楽ファン、サイケファンに朗報!トン・ゼーと並ぶ才能で、カエターノやジルベルト・ジルとともにトロピカリア・ムーヴメントの一端を担った鬼才ジャルズ・マカレーの1970年代の稀少音源をまとめた4CD-BOXがリリース!!!

ジャルズ・マカレー。独特の精神世界を提唱する孤高の作曲家/低音美声のシンガーとして知られ、キャリア40年以上を誇るブラジルが誇る偉大なアーティストの一人である。近代MPBが産声をあげた60年代中期からミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせ、年下のカリスマ、カエターノ・ヴェローゾやジルベルト・ジルが提唱した「トロピカリズモ」に共鳴し70年代前半を駆け抜けたマカレー。カエターノの名作「TRANSA」にも出演するなど精力的に活躍。キャリア/方向性的にはTOM ZEと同等の逸材であると同時にルーツ・サンバにも傾倒し、近年ではソウルフルかつメロウなサンバ作家としての一面も脚光を浴び、精力的に活動している。

今回復刻されるアルバムは『Jards Macale(1972)』と『Aprender a nadar(1974)』の2枚。彼にとっての1ST&2NDにあたるアルバムであり、近年サイケ方面からも高い評価を獲得し、オリジナル盤はともに200USD近辺で取引されている逸品だ。『Jards Macale(1972)』は、トロピカリアを支えた名ギタリスト=ラニー・ゴルヂン、そして現在はジョイスの夫としても知られるドラマー=トゥッチ・モレーノと形成するトリオで演奏される1st。ジャズ、サイケ、ボサノヴァのエレメントが融合したグルーヴィーなサウンドで高い音楽性を示した傑作である。『Aprender A Nadar(1974)』1stとは趣を異にしたダウナーかつスピリチュアルな2nd。軽快なジャズボサ”Anjo Exterminado”やヴェロカイにも通じるサイケデリックなオーケストレーションが印象的な"E Dai?" といった楽曲も収録。更なる音楽性の広がりを見せた作品である。

そして今回、ボックスの目玉として稀少音源や未発表音源を集めた2枚のCD『Raro & inedito』を収録。



トン・ゼーと並ぶ鬼才ながら、これまで日本ではあまり知られていなかったジャルズ・マカレーの全貌が、このボックスで明らかになる。




03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。