KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW (輸入7" / 税込1,250円)
KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW KINGS GO FORTH / DON'T TAKE MY SHADOW
↑後半に入るブレイクも使い勝手最高な、キラー・モダン・ダンサー!!

デビュー・シングルがあっという間に売り切れ、現行DEEP FUNK最注目バンドの第三弾シングルは、ディープなシャウトVo.に哀愁漂うメロディ・ライン、グループ・スタイルを踏襲したコーラス・ワーク、どれもが絶品に絡み合い、ノーザン・ビートに乗せて弾けるグレイト・ソウル・ナンバー。

ディープ・ファンクの浸透=更なるアンダーグラウンド化。そもそもディープという言葉のとおり、それはアンダーグランドなファンクであったと思う。しかし、当たり前のようにCD化され、当たり前のように7インチを購入でき、手に入れられる贅沢こそが、このムーブメントの最大の危機であったことは、ここ数年の販売動向から一目瞭然である。否、決してそれが悪いって言うのではないのです。それがあるからこそ、さらに人は深く深く掘り下げようとするのであり、そして深く深く潜ろうとする輩も出現するのだなぁ、と思う今日この頃なのであります。

そんな”更なるアンダーグラウンド化”するグループの中でも一番の注目株が彼ら、KINGS GO FORTHでしょう。ミルウォーキー発、管楽器隊も従えた大所帯バンド。話題となったのは何よりもこの曲「One Day」であることに疑いの余地はない。ディープ・ファンク初期衝動の勢いをそのまま伝える超直球勝負のディープ・ファンク・ナンバーである。昨年暮れにリリースされた新鋭なディープ・ファンク・シーンを世界に伝える傑作ファンク・コンピレーション『SOUL SHAKER VOL.5』にも収録され、話題はさらに加速する。(それと同時にこのシングルは早くもプレミア化)

そして第2弾シングル「Now We're Gone」が今年早々にリリース。さらに昨日ついにこの曲がシングル・リリースとなった。それがこちらの「Don't Take My Shadow」であります。兎に角、素晴らしい。ディープなシャウトVo.に哀愁漂うメロディ・ライン、グループ・スタイルを踏襲したコーラス・ワーク、どれもが絶品に絡み合い、ノーザン・ビートに乗せて弾けるグレイト・ソウル・ナンバーであります。

自身のマイナー・レーベルMR.C'S発。しかし、このままゆけばそんな枠では収まりきらないだろうなぁ~と思わすほどの強烈なエネルギーを持ったグループ。果たしてシングル・リリースはどこまで続くのか!? そしてアルバム・リリースは!? ディープ・ファンク~ソウル・ミュージックの新たな扉を彼らは開くことができるのか!? ひっそりと応援したかったのですが、もうそうも言ってられんでしょう、この格好良さは!!


SOUL / FUNK担当オススメ。好評発売中!

【通販/お問い合わせの方はコチラまで】
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
TEL: 03-3461-1161
e-mail:
dp3rare@diskunion.co.jp

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。
Follow @diskuniondp3