商品レビュー

本格派サンバ・ジャズ・ピアニスト、ダヴィヂ・フェルドマン待望の新作!ハウル・ヂ・ソウザ、トニーニョ・オルタもゲスト参加!

サンバ・ジャズ黄金期を髣髴とさせる熱いセッションとリリシズムでブラジル音楽ファンのみならずジャズ・ファンをも熱狂させた1stアルバム、そしてピアニストとしての新たな境地を切り開いたピアノ・ソロの2ndアルバムで、いまやブラジルのサンバ・ジャズ・シーンのファースト・コール・ピアニストともいえる地位を確立したダヴィヂ・フェルドマン。待望の新作は原点回帰のピアノ・トリオ作品である。

みずからのオリジナル曲を中心に、サンバジャズの名曲を加えた全10曲のレパートリー。アミルトン・ヂ・オランダ・キンテートの一員としても知られるアンドレ・ヴァスコンセロス(ダブルベース)、そしてエルメート・バンドの屋台骨であるマルシオ・バイーア(ドラムス)という、ブラジリアン・ジャズの最先端を体現する2人の名手を迎えたトリオの演奏は、往年のサンバジャズのエッセンスを残しつつ、現代的なフィーリングも随所に感じさせるもの。伝統と洗練が交差する、まさに2016年のサンバ・ジャズとなっている点が頼もしい。

ゲストにはハウルジーニョことハウル・ヂ・ソウザ(トロンボーン)と、トニーニョ・オルタ(ギター)が参加。トニーニョ・オルタ節が炸裂する"テテー"、往年のファンには嬉しい洒脱なトロンボーン・サンバ・ジャズ"スライディング・ウェイズ"、そしてスリリングな掛け合いも楽しい"サッカー・ボール"と、それぞれの個性を活かしたアレンジも実に見事である。

サンバ・ジャズの現在進行形としてはこれ以上ないダヴィヂ・フェルドマンのニュー・リリース。ブラジル音楽ファンはもちろん、ピアノ・トリオなどのジャズ・ファンにも推薦したい2016年最大のレコメンド作品!!




03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。