RAY PEREZ レイ・ペレス

PRESENTA A RAY PEREZ Y SU MAE MAE

【VINYL】

LP(レコード)(10) 3,456円(税込)



ヴェネズエラ産60’sサルサの傑作!跳ねるリズム、飛び交うホーンの雄叫びが腰を直撃する極上のラテン・サウンドがここに甦る!!!

古くは1960年代から活動するヴェネズエラの伝説的バンドリーダー、Ray Perez (レイ・ペレス)が1969年に自身のバンド、Los Dementes (ロス・デメンテス)と共に吹き込んだ傑作が本作『Phidias [Presenta A Ray Perez Y Su Mae Mae / Vuelven Los Dementes Con Ray Perez]』です。Los Dementes (ロス・デメンテス)単独名義の作品も傑作が多いですが、ソリッドなリズムとホーン、華麗なピアノが極上のグルーヴ感を生み出す本作は抜群の出来栄えで、そのレアリティもトップクラスの逸品です。オープニングを飾るワワンコ(ルンバ)「01. Emae Mae (そしてどいつもこいつも)」から流麗なメロディとしなやかなグルーヴ感で踊らせる名曲ですが、トロンボーンの響きもご機嫌なキャッチーなパチャンガ「03. El Nino Del Trombon (トロンボーンの申し子)」、ブーガルー「07. Mango Maduro (熟したマンゴー)」、抑制の効いた曲調がクールな「08. El Alacran (サソリ)」、「09. Asi Mueren Los Valientes (こうして勇者は息絶える)」など、どこを聴いても飛び出すのはご機嫌に心躍るサウンドの数々。極め付けは何と言ってもその高揚感も最高なソリッドなラテンダンサー「04. Ya Amanecio (もう夜が明けた)」ですが、とにかく全編圧倒的なクオリティ。

本作のオリジナル・ヴァイナルは欧米のコアなDJやコレクターの間では人気の作品(Ray Perez関連の作品では、おそらくトップレア)で、中々お目にかかれない類の1枚ですが、遂にパリの『Superfly Records』と『production dessinee』のタッグで正規復刻となりました。どうぞお見逃し無く。(メーカーインフォより)

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。