MICHAEL OLIVERA GROUP / マイケル・オリベーラ・グループ / ASHE

MICHAEL OLIVERA GROUP マイケル・オリベーラ・グループ

ASHE

CD(4) 2,484円(税込)


2017年3月、アルフレッド・ロドリゲス・バンドの一員として来日決定!! 未来のラテン・ジャズを担う天才コンポーザー/ドラマー、マイケル・オリヴェイラの初となるリーダー作品!

▼来日公演情報はこちら http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/alfredo-rodriguez/

キューバン・ジャズらしい非常にハイレベルなアンサンブルと、ブラジルのミナスやアルゼンチンの新世代ミュージシャンに見られるような透明感が同居した、新世代ラテン・ジャズの大傑作! キューバ~スペイン~ジャズの文脈において、間違いなく最重要人物となる逸材です。

キューバ出身でありながら、Quincy Jones, Alfredo Rodriguez , Rick Wakeman, Javier Colina, Sting, Tomatico, Sintesis, Perico Sambeat, Miryam Latreceらと共演。現在スペインを拠点に活動する現代キューバン・ジャズの最重要人物として俄かに注目を集めるマイケル・オリヴェイラ。ドラマーとしてだけでなく、本作に収められた10曲のほとんどは自らのオリジナル。新たなフェーズに突入しつつあるラテン・ジャズの潮流に迎合するような美しい楽曲も、本作の聴き所です。

メンバーも注目人物がずらり。スペインの名門校ESMUC出身でスパニッシュ・ジャズの未来を担う存在ともいわれているマルコ・メスキーダ(ピアノ)、非常に競争率の高いキューバの登竜門的コンペJOJAZZで優勝し、アルフレッド・ロドリゲスほか様々な音楽家と共演するアリエル・ブリンゲス(サックス)、ブラジル出身でザヴィヌル・シンジケートにも参加するなど南米×ジャズの文脈においてキーパーソンとなりつつあるムニール・ホスン(ベース)ほか、多様なルーツを持つ最高峰のミュージシャン達ががっちりと繰り広げるセッションは実にハイ・クオリティ。ドラマーとしての能力を存分に発揮した冒頭曲にはじまり、女性ヴォーカル、ミリアム・ラトレセの器楽的なヴォイスも印象的な#2、壮大な組曲となっている#3-#5、ガブリエル・カサノヴァのハモンド・オルガンをフィーチャアしたストレート・アヘッドな#6、ラップ・スティール・ギターとエレキ・ギターのピチカートでコラのようなアンサンブルを実現した#9、コルトレーン『至上の愛』のトリビュート#10まで。キューバン・ジャズの特徴である高い技術と、ヨーロッパ~アラブを内包するスペインという国の豊穣な文化、そして現代ジャズのむかう「ソング」への回帰といった部分が交錯する様は、ラテン・ジャズの新たな世代の到来を感じさせます。ラテン・ジャズ・ファンはもちろん、現代ジャズ・ファンにも推薦したい2017年最初にして最大の注目作品です。

Marco Mezquida- piano 
Ariel Bringuez- sax
Munir Hossn- bass / guitar
Miryam Latrece- vo
Borja Barrueta- lap steel / octo pad
Luis Dulzaides- percussions
Michael Olivera - drums

featuring:
Miron Rafajlovic- trumpet
Gabri Casanova- hammond

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。