• アラン・ライト / プリンスとパープル・レイン

アラン・ライト

プリンスとパープル・レイン

【音楽と映画を融合させた歴史的名盤の舞台裏】

BOOK(11) 2,700円(税込)

商品レビュー

 本商品お買い上げのお客様へ特製栞をプレゼント!


※特典は無くなりしだい終了となります。

1983年8月3日。暗いステージにコードが鳴り響く。
聞き慣れないコードだ――B♭の3度を2度に置き換え、ベース音はD(=B♭sus2/D)。
1年後、このサウンドは観客を熱狂させることになる。
これは『パープル・レイン』の物語だ。 ――本文より――


 
 
 

深い考察に基づいた研究書。本書は1曲がたどる運命の旅へ我々を導いてくれる。
――ニューヨーク・タイムズ紙
 

幻想譚と推理小説とポップ批評、そして聖なる歌の融合。
――デイリーニューズ紙
 

分析批評と文化的遺産の考察を丹念に行った研究書。
――ロサンゼルス・タイムズ紙


初めて紐解かれる、殿下=プリンスを取り巻いた
『パープル・レイン』の真実!


<目次>
第1章 僕たちは今日ここに集まった
We Are Gathered Here Today

第2章 こんな冷たい世界にただひとりで
Alone in a World So Cold

第3章 夢に命を吹き込もう
Bring 2 Life a Vision

第4章 名前を点線の上に書いて
Sign Your Name on the Dotted Line

第5章 新しい何かを求めて手を伸ばす
Reach Out 4 Something New

第6章 関係を壊さないで
Don’t Break Up the Connection

第7章 君には決して理解できないもの
Something That You’ll Never Comprehend

第8章 君にわかるかな
Dig If U Will

第9章 僕が君を連れていくよ
Let Me Guide U

第10章 なぜ僕たちはこのゲームをしなければならないんだ?
Why Must We Play This Game?

第11章 最高の時間をありがとう
Thank U 4 a Funky Time


特別寄稿
白人音楽をとことん分析しつくした、ファンクの総帥、プリンス
文: 鷺巣詩郎(作編曲家)



翻訳: 川村まゆみ Mayumi Kawamura
お茶の水女子大学文教育学部音楽教育科卒業。主な訳書に『フェンダー大名鑑1946~1970』(スペースシャワーネットワーク)、『世界で一番美しいアメリカン・ギター大名鑑』『ギター・エフェクター実用バイブル』『真空管ギター・アンプ実用バイブル』『ザ・ローリング・ストーンズ楽器大名鑑』『ジミ・ヘンドリックス機材名鑑』(DU BOOKS)などがある。


デザイン: 高橋力(m.b.llc)


 
四六版 / 328ページ / 並製

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。