CHRISTIAN SCOTT クリスチャン・スコット

Ruler Rebel / ルーラー・レベル

CD(4) 2,376円(税込)

【作品詳細】
現在最も注目を浴びるジャズ奏者のひとり、クリスチャン・スコットの2017年作が早くも完成。今年100周年を迎える「ジャズ」の誕生を記念し、リリースされる3部作"The Centennial Trilogy"の1枚目が登場。

現在を象徴するジャズミュージシャン。ニューオーリンズ出身で、自身の名義でこれまでに8枚のアルバムをリリース。マーカス・ミラー、ソウライブ、エディー・パルミエリ、トム・ヨーク、ソランジュ、ロバート・グラスパーと共演。自身のプロデュースで作成した「ストレッチ・ミュージック」(15年)は、これまでのキャリアの集大成と言える作品でしたが早くも完成した今作は、さらに大きな意味を持つ作品となっています。

録音メンバーには、エレーナ・ピンダーヒューズ、ローレンス・フィールズ、コーリー・フォンヴィルなどツアーも共にするミュージシャンが参加。クリスチャンの芸術思想の根幹をなす作曲。想像力あふれる空間が広がり各パートの主張をしっかりフィーチャーし独自の概念によってクリスチャン・スコットの世界が創りだされています。タイトル曲1で幕を明け、リズムパートによるイントロに美しく流れるような綺麗なピアノで始まる2、美しく重なるサラ・エリザベス・チャールズの歌声をフィーチャーした4、フルート奏者エレーナをフィーチャーした楽曲を2曲収録。ジャズの音楽フォーム、言語、文化をさらに更新するクリスチャン・スコットのプロデュースする最新作。

【パーソネル】
Christian Scott aTunde Adjuah | Trumpet, Siren, Sirenette, Reverse, Flugelhorn, SPD-SX, Sampling, Sonic Architecture.
Elena Pinderhughes | Flute (tracks 7 & 8)
Lawrence Fields | Piano, Fender Rhodes (tracks 1, 2, 3, 5, 6, 7, 8)
Luques Curtis | Bass (track 4)
Kris Funn | Bass (tracks 7 & 8)
Joshua Crumbly | Bass (track 6)
Cliff Hines | Guitar (tracks 1, 4, 6, 7, 8)
Corey Fonville | Drums, SPD-SX (tracks 1, 2, 3, 6, 7, 8)
Joe Dyson Jr. | Pan African Drums, SPD-SX (tracks 1, 2, 3, 4, 6, 8) 
Weedie Braimah |  Djembe, Bata, Congas (tracks 1, 2, 3, 5, 7)
Chief Shaka Shaka | Dununba, Sangban, Kenikeni (tracks1, 2, 3, 5, 7)
Special Guest | Sarah Elizabeth Charles | Vocals
Produced by Christian Scott aTunde Adjuah and Chris Dunn

03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。