SEXTETO DO BECO セステート・ド・ベコ

SEXTETO DO BECO

CD(4) 2,484円(税込)※再入荷!
LP(レコード)(10) 3,780円(税込)





商品レビュー



昨今注目集めるブラジリアン・インディー・レコードの最高峰。バイーアのマイナーレーベルに残されたスピリチュアル・ジャズ「SEXTETO DO BECO」のオフィシャル・リイシュー盤をLP/CDにて取扱!

DORIVAL CAYMMIを筆頭にJOAO GILBERTO、CAETANO VELOSO、GILBERTO GIL、GAL COSTAといった面々を輩出したブラジル屈指の音楽どころバイーア州で生まれた知られざる6人組バンドSEXTETO DO BECO。CAETANOも学んだという現代音楽家WALTER SMETAK師事していたTHOMAS GRUETZMACHER、フルート奏者として活躍していたSERGIO SOUTO、ギタリストとしてだけでなくファゴット奏者としてオーケストラにも属していたADERBAL DUARTEの3人が、バイーア連邦大学で出会い結成されたのがこのバンドの始まりだったという。1980年にリリースされた唯一となる本作は長い間ブラジルのレコード・コレクターの間でひっそりと聴かれてきた知られざる名盤だったが、昨今ブラジルに残されたインディペンデント・レーベルの作品に対する評価が急変。オランダのバレアリック系レーベルMUSIC FROM MEMORYも80年代以降のマイナー盤音源をコンパイルしリリースするなど、本レコードもオリジナル盤が一気に枯渇。都内のレコードショップでは2万円を超える価格で出品されても即SOLDOUTになるなど人気アイテムとして認知されるようになってきた。数あるマイナー盤のなかでも本作がとりわけ求められるのは、いわゆるレア盤にありがちなレアリティー先行なものではなく、内容的にも実に素晴らしい演奏が収められていることが大きな理由だろう。スピリチュアルな"Flutuando"にはじまり、ファンク的なドラム・パターンに女性ヴォーカルANDREA DALTROのスキャットがフィーチャアされた"Kiua"、ロフトジャズ的な香りもただよう"Suite 312"...。クラシック/現代音楽の素養を持つ名うてのミュージシャンによる高度な楽曲と演奏能力、そしてメジャー系レーベルでないがゆえの実験的な要素までが奇跡的なバランスで同居するその内容は、多く存在するブラジルのマイナー盤のなかでもトップクラスの出来栄えである。本当に素晴らしい。

ブラジル以外では世界的にもほとんど出回っていないアイテムではあるものの、このたび関係者に直接コンタクトし、残在庫をすべて確保。次回入荷予定はありませんのでお早目の注文をお薦めいたします!





↓ソングリストはLP盤のものとなります。

ソングリスト

  • A1. Flutuando
  • A2. Kiua
  • A3. Suite 312 Swing Em 4 Swing Em 5
  • B1. Siamass
  • B2. Cromossamba
  • B3. Um Segundo
  • B4. Cantilena
03-3461-1161
通販・買取は渋谷ジャズ/レアグルーヴ館まで。
ディスクユニオン
渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
〒150-0042
渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 B1
地図はこちら

tel : 03-3461-1161
買取専用tel : 0120-168-192
(携帯電話からは03-5489-8192)
mail: dp3@diskunion.co.jp
営業時間: 11:00~21:00(日曜・祝日は11:00~20:00 年中無休)
disk union ジャズ専門館のご案内
disk union ソウル・ブルース専門館のご案内
disk union ラテン・ブラジル専門館のご案内
ブログ掲載品についてのご注意
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れとなっている場合もございます。 可能な限り再発注を試み入手に努めますが、入荷しない場合もありますので ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。